ここから本文です

地獄の沙汰も金次第。と言う言葉がありますが、どう言う意味ですか?

万歳三唱さん

2013/4/1516:36:01

地獄の沙汰も金次第。と言う言葉がありますが、どう言う意味ですか?

閲覧数:
815
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

glo********さん

2013/4/2114:39:25

どういう言う意味も何もありませんよ。
世渡りには金が必要であるとの意味だよ。 それ以外の何を考えてるの。

質問した人からのコメント

2013/4/21 22:24:09

降参 世の中現金、これしかないよね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

si7********さん

2013/4/1700:37:43

仏教の世界で、人が死ぬと冥界で十王と言われる方々の
お裁きを受けて地獄へ行くか極楽へ行くか決められますが
(中間もあります)、そのときの判断材料のひとつとして、遺族が
追善供養をどれだけするかどうか、というのがあるそうです。
これが「地獄の沙汰も金次第」の語源と存じます。
追善供養を盛大にやれば死者の評価が上がりますからね。

mom********さん

2013/4/1516:37:10

閻魔様にもお金(ワイロ)にぎらせたら
天国にいけたり
ラクな地獄にいける~ってこと。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる