ここから本文です

論文博士による博士号と課程博士による博士号は価値は同じですか?特に、研究職に...

zilushaさん

2013/4/1719:21:16

論文博士による博士号と課程博士による博士号は価値は同じですか?特に、研究職に就職するときどうですか?

補足point_reyes_lighthouse様

お察しの通り私は大学院に入らず独学で博士号を取得することに興味を持っています。
研究の作法、論文の作法とは具体的にはどのようなものでしょうか?

閲覧数:
5,704
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2013/4/1908:47:25

質問に対する直接の答は、特に変わらない、少なくとも研究者でその差を気にする人はいない、というものです。

一方で、このようなことを訊く人の意図は、多くの場合、大学院に入らず独学で博士号を取得しようというものです。これについては「博士号はそんなに甘くないから大学院に入りなさい」が答です。

問題点は3つあります。

1. 貴方が仮に優れた素質を持っていて、かつ研究の良いネタを持っていても、研究の作法、論文の作法をきちんと知っていることはほとんどありません。博士号を持っているとは、これが身についていることを意味します。そのためには基本的には研究の場に居合わせて、大学教員から指導を受ける必要があります。

2. 論文博士という制度は諸外国にはない日本独自のもので、政府はこの制度を廃止したがっています。十年以上前から廃止されると言われつつ未だに残っていますが、いつかは無くなると予想されます。現在は、廃止はされないまでも、論文博士のハードルは課程博士のそれより高く設定されるようになっています。具体的には、課程博士なら学位取得の要件は筆頭著者の投稿論文1報なのに論文博士だと2報以上とかです。

3. 博士論文の審査を誰に頼むかという問題があります。縁もゆかりもない人の論文審査なんて、たぶん誰も引き受けません。別に儲かるわけでもないし、仮にやりたくても自分の専門外の分野の審査なんてなかなかできません。論文博士の大部分は、「かつて院に所属していたが大学助手(現在の助教に相当)に採用されたため中退した人(昔はこういう人がたくさんいた)」「かつて院に所属していたが研究が完成しなくて単位取得退学した人」「企業からの派遣などで研究生の身分で大学に所属し研究した人」といったものです。要するに、実質的には院生と同じように研究指導した相手だからこそ、論文を審査できるし、審査をやろうという意欲も湧くのです。

質問した人からのコメント

2013/4/23 14:56:55

皆様ご回答ありがとうございました。
論博は難しそうですね…

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/4/1819:46:11

研究職に就職するときの価値は同じです。但し、一般的には、論博が取れる人は、課程博は取れるけれど、課程博が取れるからといって、ではその人に論博が必ず取れる力量があるか、と言えば、それは人による、というのが現実です。なので、実質的には、論博の方が、格が上と見做す風潮は、今のところあります。ただ、それも半世紀後にはなくなっていると思いますけれども。

2013/4/1720:02:32

研究開発職で今年3月に社会人博士号を取得した者です。

企業では博士号学位という点で同じ扱いになると思います。

ただ、課程博士(大学に通って取得した学位)とは違って、論文博士の場合、博士号取得するまで何をしていたのかを面接で問われると思います。

一方、確証はありませんが、大学教員や研究所の研究職の場合は、論文博士は評価されないことがある(博士号を持っていないのと同じ扱い)とを聞いたことがあります。

選べる環境であれば、課程博士をお勧めします。論文博士は課程博士よりも、投稿論文の数等規定がより厳しいので、時間がものすごくかかると思います。課程博士で博士号をきっちり取得した方が時間の短縮になります。
私は会社に認められて、社会人枠で博士課程に進ませていただきました。社会人特別枠が大学院にはありますので、その課程で博士号を取得しました。学生の課程博士が3年に対して私は4年かかりました。

論文博士は何年という規定があるわけではなく、掲載論文数等結果だけの規定なので、はっきり言うと何年もかかると思います。3〜4年では無理だと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。