ぷろだくしょんバオバブが低迷した理由

ぷろだくしょんバオバブが低迷した理由 「ぷろだくしょんバオバブ」は声優ファンであれば 間違いなく知っているであろう有名どころであるものの ここ数年は低迷していると感じています。 私自身も、好きな某女性声優が数年前にバオバブを辞め、 フリーとなったことに衝撃を受けた張本人です。 自分が好きな某女史のようにフリー化する人もいる一方、 森川智之氏が設立したアクセルワンに大量移籍もありますし、 行き先は様々ですが、ここまで低迷した理由が知りたいです。 アーツビジョン(アイムエンタープライズ)のような 社長の不祥事などはバオバブにはなかったですよね?

声優22,361閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

3

バオバブが低迷し始めたのは、長年バオバブを率いてきた町田泉社長が会社を去って以降ですね。後任の経営陣が能力不足だったとしか言いようが無いです。創業のカリスマ社長が去った後で、後任の経営陣が会社を傾けてしまうとかよくある話です。 町田氏がバオバブを去った理由は色々言われていますが(内紛的なものがあったという噂もある)、本人の談としてはアーツビジョンの松田社長(当時)にアーツに来てくれるよう頼まれたからとのことです。町田氏の他にマウスプロを一代で築いた江崎氏も同時期に招聘してますので、松田氏のワンマン経営であったアーツビジョングループの構造改革をはかる意図があったんでしょう。 結果的にこれが功を奏し、松田氏の猥褻事件による引退後の混乱を短期間で収拾し、アーツビジョングループを再び成長軌道にのせることができたわけですが。そういった実績を考えても、町田氏の経営者としての能力が高かったから、バオバブは繁栄してきたと言っていいでしょう。

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

アーツも絡んでいたとは・・・2chまとめサイトだけではわからないものですね

お礼日時:2013/4/20 0:21

その他の回答(2件)

2

一つ目は森川さんのような中堅がどんどん独立して行ったことですね。 二つ目はマネージャーの方でも中堅の人が独立して事務所を設立したりしていることですね。 三つ目はエースであった川上さんの死でしょうね。 森川さんたちの離脱よりも痛いというのが業界関係者の方の意見です。

2人がナイス!しています

2

マネージメントの悪さや宗教上の理由という噂話をよく聞きます。 マネージメントの悪さと言っても主力声優はそれなりに仕事がありましたし、声優によっては物凄い仕事量のある方もいました。 しかしそれはマネージメント能力によるものでなく売れっ子の力で仕事が入ってくるようです。 だから福山潤が退所して、他の主力声優も一気に退所したおかげで低迷したというイメージが強くありますね。 ですがバオバブとしてはアニメ声優が出ていったところでそこまで痛手ではないと思います。 元々、アニメ声優よりナレーションや外画の収入の方が上だからです。 俳協でも同じですがアニメ声優が減ったぐらいでは痛くも痒くもないということです。 当然、アニメ声優が減った分、その補強をしたいというのもあるでしょうが、バオバブは養成所上がりより引き抜き声優を優先するので行き場のない声優が見つかるまで、有名どころは出てこないかと思います。

2人がナイス!しています