ここから本文です

茶道では、どのように点てた抹茶が素晴らしいとされるのですか?

don********さん

2013/4/2113:08:58

茶道では、どのように点てた抹茶が素晴らしいとされるのですか?

閲覧数:
278
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/4/2113:16:41

茶道とはただ湯を沸かし茶を点てて……

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kim********さん

2013/4/2208:45:26

お客様が(美味しい)と思えるお茶です。
亭主は気持ちを込めて点てます。

その想いの受け渡しが茶道だと思います。

chd********さん

2013/4/2118:54:05

美味しいことが一番。
火加減湯加減さじ加減が大事です。
そして茶筅でのたてる加減が大事。
これだけでは半分です。
点前が流れるようにきれいなこと。
以上かな。
稽古をつめば長年のかんでできます。

お大尽ならさらによい道具の組み合わせですかね。

yuk********さん

2013/4/2115:04:36

粉分が残らず、濃茶はよく練れたもの。
薄茶の見た目ですが、
裏は均等に泡を細かく点てたもの、
表は全部泡立てないで泡のなかに三日月状を残す。
江戸千家ではこれに倣い、月に群雲状になどと申します。

2013/4/2115:00:26

お客のニーズに合った、亭主のもてなしの心のこもった茶。

このカテゴリの投票受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる