ここから本文です

弁護士会の会長・副会長をやった人でもその人のことを信用するのは危ないですか? ...

kai********さん

2013/4/2219:58:42

弁護士会の会長・副会長をやった人でもその人のことを信用するのは危ないですか?

他の弁護士にその弁護士の性格・評判を
聞いたほうがいいですか?


弁護士会の元副会長が
女性の金を横領しました。

預かり金着服疑い、弁護士の自宅を捜索


成年後見制度を利用した女性の預かり金約3900万円を着服した疑いがあるとして、東京弁護士会が懲戒処分を検討中の同会元副会長・ 松原厚 弁護士(76)(東京都大田区)について、東京地検特捜部が業務上横領容疑で自宅を捜索していたことが22日、わかった。

同会は刑事告発を検討しており、特捜部は捜査を進めている。


同会の発表などによると、
松原弁護士は、2007年9月から千葉県内の精神障害がある女性の後見人を務めたが、昨年8月に解任されるまで、女性の土地の売却代金などから約1400万円を着服。また10年3月~11年5月には、女性の口座から計2500万円を自分の口座に移したとされる。


松原弁護士は取材に、「約1400万円は自分の生活費や自宅のローン返済に充てた」と着服を認める一方、口座間送金した2500万円は「女性の財産を管理するための経費に使った」と話している。


(2013年4月22日10時52分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130422-OYT1T00472.htm

閲覧数:
451
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ns2********さん

2013/4/2222:26:04

案件により弁護士を選ぶといいでしょう。

弁護士は法律上のトラブルがあるときに相談するといいでしょう。

そうでなければ、法律隣接職の専門家(司法書士、行政書士、税理士など)がいますので、相談したい内容に合わせて選ぶといいでしょう。

質問した人からのコメント

2013/4/27 03:29:35

驚く 弁護士会の副会長って大した事ないんだね。

誰でもなれるんだね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cen********さん

2013/4/2221:12:42

私なら、過去の肩書きの立派な老齢の弁護士よりも、肩書きはなくとも、現役バリバリの弁護士に依頼します。

もしくは、その肩書きが過去の肩書きではなく、現在の肩書きの弁護士に依頼します。

以上、ご参考までに。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる