ここから本文です

彼という三人称を年上や目上の人に対して使うのはおかしいですかね?

nar********さん

2013/5/300:47:20

彼という三人称を年上や目上の人に対して使うのはおかしいですかね?

失礼に感じるような気もするし、でも「彼」を封じるとそれに相当する同じような言葉がないし。

補足「この方」「あの方」「先生」が適切ですね。

>日本語の会話には普通はあまり出てきません。
確かに…。

>大学教授と外国人留学生
あなたもそんなにまずいですか。
貴様が昔は目上の人に対して使う丁寧な二人称だったのが現在は罵倒する言葉であるように、
あなたも意味が変わってきましたね。。

閲覧数:
4,973
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2013/5/303:48:31

日本語は相手や社会との関係をとても意識している言葉なので、人称代名詞も使い分けるための言葉がたくさんあります。「わたし」「あなた」「彼/彼女」というのは外国語を意識して、1人称、2人称、3人称を代表しているだけなので、日本語の会話には普通はあまり出てきません。「彼/彼女」が「ボーイフレンド/ガールフレンド」といったような特殊な意味で使われることがあるくらいです。

一般的に言って「彼という三人称を年上や目上の人に対して使うのはおかしい」と言えますが、「彼」のことを誰と話しているのか、どんな状況で話しているのかによって、どんな3人称代名詞を使うか変わってきます。

実際の会話では固有名詞で「○○さんは~」ということが多いですが、名前を言いたくない時は様々な代名詞を状況によって使い分けています。「あの人は~」「あの方(かた)は~」「先生/社長/先輩/伯父さん/マスター/リーダー/ご主人は~」などです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pek********さん

2013/5/301:20:25

年上や目上の人のことを「彼」とはいいませんね。

話の内容から「あの人」とかイニシャルで「Tさん」とか、ですかね。

vis********さん

2013/5/301:08:52

日本語の感覚としては、やはりおかしいです。「あの部長は」とか「あの先生は」という他はありません。誰をさしているかが互いにわかっている時は、「課長は」と言えますね。もちろん、固有名詞をつけて「阿部社長は」とか「阿部さんは」という言い方もあります。世の中では皆、そんな風に言っています。
ある大学教授が外国人留学生から「あなた」と呼びかけられてショックだったという話がありますが、目上の人には二人称も使えないですね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる