ここから本文です

二人組、三人組の小説家っていますか? 漫画は数人で描けますが(CLAMPとか)、や...

jbh********さん

2013/5/719:23:43

二人組、三人組の小説家っていますか?
漫画は数人で描けますが(CLAMPとか)、やっぱり小説は複数人で書くのは無理でしょうか?

閲覧数:
2,230
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uro********さん

2013/5/720:30:34

いないことはないのですが、珍しいことは確かですね。

回答No.1の方が挙げている岡嶋二人さんは有名だったのですが、反りが合わなくなってコンビ解消しています。

後私が知っているのは、佐和みずえさんという少女小説・歴史小説を書いている作家で、双子の姉妹のペンネームです。

ペンネームがそのまんまの大森兄弟さん(文藝賞受賞、芥川賞候補と話題に)と織田兄弟さん(ライトノベル作家)。

二人でひとつのペンネームを使うわけではないですが、ライトノベル作家のとまとあき+塚本裕美子さん(ご夫婦です)とか。

全く無関係の人同士ってのは続かないんでしょうかね?
兄弟も人によってはきついと思いますが…。

質問した人からのコメント

2013/5/14 09:44:22

みなさん回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goh********さん

2013/5/801:17:51

桐生操も2人の共同ペンネームです
小説家というよりは
歴史ものを書いています
「本当は恐ろしいグリム童話」はベストセラーになりました

ただし片方の方は10年前に亡くなられました

dm2********さん

2013/5/720:55:29

世界で最も有名なのは、前の方が挙げられたエラリー・クイーンでしょう。これはフレデリック・ダネイとマンフレッド・ベニントン・リーという従弟同士の合作によるペン・ネームです。また、推理小説「マルティン・ベックシリーズ」は、マイ・シューヴァルとペール・ヴァールー夫婦の合作ですが、筆名は両名が表記されています。ボワロー=ナルスジャックは、ピエール・ボワローとトマ・ナルスジャックの合作時の名前です。

日本では、ほかの方が挙げられている岡嶋二人さん以外では、テレビの脚本家・木皿泉さんが夫婦二人の合作用のペンネームです(木皿さんは最近、小説家としてデビューしました)。少々古いですが、鷹見 緋沙子は、相談役に中島河太郎、ほかに大谷羊太郎、草野唯雄、天藤真の共用ペンネームです。

小説家ではなく数学者ですが、ニコラ・ブルバキという人がいます。これは架空の名前で、フランスの数学者集団(創立メンバーだけで5人います)のペーンネームです。

san********さん

2013/5/720:51:34

海外の作家だと、エラリー・クイーンが有名ですね。

グリム兄弟も入るでしょうか?

scb********さん

2013/5/719:44:12

主に推理小説を執筆している 「岡崎二人」 とう著者がいます。
名前にある通り2人組のコンビによるペンネームです。

また海外ではコンビで執筆している例は多々ありますが、日本では珍しいようですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる