ここから本文です

奥羽越列藩同盟について 上杉氏は関ヶ原合戦の戦後処理で大幅に領地を減らされ、...

ave********さん

2013/5/1412:36:04

奥羽越列藩同盟について
上杉氏は関ヶ原合戦の戦後処理で大幅に領地を減らされ、徳川に恨みを持っていたはずですよね?
それなのに何故、米沢藩は幕末の時に敢えて強力な新政府軍に対峙する

危険をおかしてまで列藩同盟に加わったのでしょうか?

閲覧数:
354
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

atn********さん

編集あり2013/5/1415:12:37

いや、「米沢藩が越後に帰参したいから奥羽列藩同盟に参加した」という話しはありえないでしょ。
バカげた歴史ロマンの盲説ですって。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1089384285
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1089342750

私がここのレスに書いたとおり、

>まあ、要するに、米沢上杉家の本拠地であり故郷は間違いなく米沢周辺であり、
越後など「ご先祖様が居た土地」くらいにしか思ってませんよ。
人間なんてそんなもんです。戦国ロマンには反するかもしれませんが、
名家の人間と言えど「自分一代の感覚」が一番重要なんです。
先祖が何百年、何千年同じ土地に居ようが自分ひとりが仮に北海道で育ったら「北海道が故郷」なのでは?
そもそも質問主さんは何百年も前にご先祖様の居た土地に「帰り」たいですか?
>「行ってみたい」ならまだしも。

ってことです。

ちなみに越後上杉家の子孫はみんな米沢に住んでいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%9D%89%E9%82%A6%E6%86%B2
そんなに新潟に帰りたかったから明治以降にみんな帰ってますって。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nat********さん

編集あり2013/5/1414:25:17

以外にも米沢上杉家は幕府方(会津含め)に関ケ原以降恩を売られています。
そして最大の理由は相手が長州だからでしょう。
会津戦争以前より長州はなぜか上目線で仙台米沢両藩に対し、会津討伐しろと命令を下しています。両藩とも会津の嘆願を願い出て、奥州を戦火から守ろうとします。
対局をみて両藩とも奥州を戦乱から守ろうと言うのが両藩の姿勢です。
しかし長州は奥羽鎮撫総督府長州付参謀世羅シュウゾうを突如奥州入させ直に両藩の上役を呼び出します。両藩が会津の嘆願を願い出るも一切聞き入れず、あくまで会津藩主の首をさしだせ、もしくは会津を攻めろと追い込む、会談は平行線に終わります。
その直後長州付参謀世羅シュウゾうが奥州鎮撫総督府の本部に会談の報告書を書状で送ったのですが、その書状を総督府に着く手前で仙台米沢両藩が手に入れます。
そこに書かれていた内容は、
『仙台米沢とも弱国2藩に過ぎず。奥羽皆敵』
と書かれていたました。
あまりの書かれように鼻から奥羽に攻め上ぼって来る腹だと悟っり、憤慨した仙台米沢両藩の幹部はその夜、この長州付参謀世羅シュウゾうを暗殺してしまいます。
長州はこれを反乱行為だと決め付け、突如会津庄内討伐及び仙台米沢征伐に乗り出してきました。
経緯はこのような形でやんす!

oos********さん

2013/5/1412:45:00

昔、上杉家は改易されそうになり、保科正之公に助けられた恩があります、もし上杉の領土が薩摩長州の近くだったら凄い事になりました

kag********さん

2013/5/1412:43:54

上杉家は当主が早死して御家断絶の危機にあったのを幕府の配慮で末子相続を認められ18万石から15万石の減封でお家存続なりました(この時高家の吉良家から)。

その後功績が認められ3万石加増されたり、結構幕府に優遇されてますので有る意味列藩同盟に付くのは当然。それにあわよくば悲願の越後帰参の可能性もあったし。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる