ここから本文です

五胡十六国時代の名将について。 武廟によれば、陶侃・慕容恪・王猛・謝玄・長孫...

フルボッコちゃんさん

2013/5/1414:53:21

五胡十六国時代の名将について。

武廟によれば、陶侃・慕容恪・王猛・謝玄・長孫嵩・王鎮悪・檀道済。
このチョイスの是非は私には判断がつかないのですが、長孫嵩って何をやった人なのか全く思い当たらなくて困

っています。
どんな武功があるのですか?
また、この時代において、他にも魅力的な名将はいますか?
教えてください!

補足檀道済は東晋時代の活躍は王鎮悪と並んで知っているのですけど、宋建国後も功績はあったのでしょうか?

閲覧数:
356
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/5/1418:19:20

慕容恪よりも長孫嵩のほうがマイナーなんですね。まぁ、たしかに慕容恪のほうが華々しいです。

代国から北魏として再興するにあたり、道武帝の即位を助けて八人の功臣の一人(八公)に数えられ、そして南部大人(拓跋氏に従う諸部族のうち、皇帝直属と北部を除いた三分の一を任された役職)に任命され、最終的に柱国大将軍にまでのし上がった、当時の拓跋部宗族中屈指の名指揮官です(長孫氏は拓跋部の分かれ。松平氏における酒井氏みたいなもの)。

後秦を劉裕が滅ぼすのに一役かって強大なライバル国を消し去ったりしていますが、武功、というよりも、手堅い戦略眼でもって道武帝、明元帝、太武帝を補佐しました。まぁ、同僚というか拓跋一門の同世代には叔孫建とか、一門じゃないけど奚斤とか、名将っぽい名将はほかにいますが、まぁ、その代表、ということじゃないでしょうか。


むしろ、王鎮悪を入れるかなぁ。いや、名将ですけどね。彼も。



おっと。ほかに魅力的な名将というのを忘れていました。まずは桓温でしょう。名将度合では王鎮悪より上かと思います。それから後蜀を滅ぼした東晋の朱齢石。前趙の侵攻を撃退した前涼の謝艾とか。
あとは、名将にはあまり数えられませんけど、劉琨とか郗鑒とか好きですね。このへんはけっこう日本語でも読めるのではないでしょうか。

絶対に名将には数えられませんが、李雄に負けて成漢を成立させてしまう羅尚とか好きです。蜀漢の遺臣の一人(と、いうか羅憲の甥)ですが、失政によって漢民族によって嫌な奴の烙印をおされ、李雄人気に油を注いでしまいます。けっこう頑張ったんですけどね。

他にもいますが、まぁ、全員を挙げることは不可能なので、このへんで。



追記。
檀道済は宋に入ってからも頑張っていますよ。位が上すぎて、戦場に出ることは減ったのかもしれませんが、北魏軍とも戦っています。
おそらく、北伐をして、歴城までいって引き返したという部分の撤退戦が、のちに南斉の王敬則によって取り上げられ、のちに「三十六計逃ぐるに如かず」につながるのではないかと思います。

引用しますね。南斉書、列伝第六、王敬則伝からの抜粋です。

敬則以舊將舉事,百姓擔篙荷鍤隨逐之,十餘万衆。至晉陵,南沙人范脩化殺縣令公上延孫以應之。敬則至武進陵口,慟哭乘肩輿而前。遇興盛、山陽二砦,儘力攻之。興盛使軍人遙告敬則曰:「公兒死已盡,公持許底作?」官軍不敵欲退,而圍不開,各死戰。胡松領馬軍突其後,白丁無器仗,皆驚散,敬則軍大敗。敬則索馬,再上不得上,興盛軍容袁文曠斬之,傳首。是時上疾已篤,敬則倉卒東起,朝廷震懼。東昏侯在東宮,議欲叛,使人上屋望,見征虜亭失火,謂敬則至,急裝欲走。有告敬則者,敬則曰:「檀公三十六策,走是上計。汝父子唯應急走耳。」敬則之來,聲勢甚盛,裁少日而敗,時年七十餘。


ん~? ところどころ読みにくいですね・・・。この、最後のカギカッコのところ。「檀公には三十六の策略があり、その中で『走』を上計としていた。おぬしら親子はただ危急にあって『走』しただけだ」

同じ「走」ですが、おそらく、ニュアンスとしては撤退と逃走とで意味を変えているのでしょうね。ですが、コレ、本当に歴城からの撤退をさすのかなぁ・・・。後秦が支配していた長安を占領したものの、支えられなくなって引きあげたときの可能性もある気がしますが、まぁ、歴城からの退却のとき、ということらしいので、そうしておきましょうか。どこで読んだんだろ。確か南燕の故地の関係だったような気がするので、だとしたら歴城であってるんですけど・・・・うろ覚えです。

質問した人からのコメント

2013/5/16 08:24:40

ありがとうございました!
とても勉強になりました

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる