個人でWEBサービスを作りたい⇒理想的な転職先

個人でWEBサービスを作りたい⇒理想的な転職先 html css js php mysql を学習して2年、スクールにも一年通いました。 最近は、javaのオブジェクト志向を学習しています。 いくつかWEBサービス運営してるんですが、実務未経験なので、セキュリティを中心に全体的に自信がなく、まぁ身内にしか宣伝していないのが実情なのですが。。。 WEBサービス、個人的にはUIを含めたデザインもそうですが、 それよりも仕組み・動作をいじくれる、プログラム技術が一番大事かなと思っているんですが・・・。 一人で完結させたいので、幅広いスキルが必要になると思います。 激務でも技術が向上するのであれば構いません。 質問 1、WEBプログラマーがいいと思っているんですが、やはりそれが一番いいでしょうか? 2、WEB制作屋、ゲーム会社、WEBシステム屋など、どれが一番いいでしょうか? 3、その他、自社で制作をしている会社がいい、開発側に軸足を置いた方がいい、人数の少ない方がいい、多い方がいい、など何かアドバイスを頂ければと思うんですが。。。、 上記、よろしくお願い致します。

HTML、CSS311閲覧

ベストアンサー

1

[1] ちなみに、「Webサービス」とは、 「Webでのサービスの全般」 と言う意味ではないです。 「Webサービス」と言う名前の技術仕様があります。 「Webサービス」とは、非Webでのアプリケーションソフトでのレベルのプログラムを、Webで動作させるための技術です。 すなわち、C言語やC++等で作られてきたワープロソフト、表計算ソフトの類の高度なプログラムを、Webで動作させるための技術です。 実際には、C言語やC++ではなく、Javaが使われます。 正確に言いますと、サーバーシステムは、Javaで作ります。 そして、ユーザインターフェイスは、Javaと連携が可能なスクリプト言語を使います。 よって、Webサービスが本格的に普及し始めると、Webと非Webが混合した世界になるので、質問1の件は、「WEBプログラマーがいいのか」と言う感覚がなくなってきます。 すなわち、今まで非Webで作られてきたプログラムの多くが、Javaと、それと連携可能なスクリプト言語の連携で作られるようになって行きます。 ただし、Webサービスの本格的普及が始まった場合の話しですが。 今のタイミングでWebサービスの時代に切り替わるのならば、今年と来年と再来年で、様子が見えて来る予定です。 特に今年の末から来年(2014年)で、だいぶ様子が見えて来る予定になっています。 [2] すなわち、JavaでWebのシステムを作れる人は、SEでもプログラマーでも、引っ張りだこになります。 時代が切り替わるのであれば。 ゲーム(SNSやオンラインゲームやポーラブルゲーム機等々)も、Webサービス対応のものに切り替わって行きます。 ゲーム以外の分野も、どんどんとWebサービス対応に切り替わって行きます。 すなわち、JavaでWebのシステムを作れる人ならば、多くの分野で必要とされます。 もちろん、時代が切り替わる場合の話しですが。 ちなみに、少し前までは、クラウドコンピューティングは、数社だけが有名でした。 しかし、Sun社がオラクル社に買収された途端に、クラウドに関わっていない大手IT企業は無い程に、クラウドが普及しました。 よって、Webサービスが本格的に普及する可能性のほうが、高いと思います。今の所は。 ちなみに、今(2013年)のクラウドコンピューティングの殆どは、 「サーバーの運用管理の専門知識がない人でも、サーバーの運用が気軽に行なえますよ」 と言うレベルのものです。 しかし、この先にクラウドコンピューティングの主要目的は、Webサービス等の技術を使って、様々な機能をインターネット上で活用することです(サービス指向アーキテクチャ)。 [3] よって、基本的に自社で開発して行くほうが、有利です。 なお、今は、大手企業がビジネス用サービスを提供しているものが中心です。 しかし、Webサービスが本格的に普及し始めれば、ベンチャー企業等から、様々なサービスが登場して行く見込みです。 その時に、大手であろうが、中小企業であろうが、勝敗が見えて来るのだと思います。

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

>1、WEBプログラマーがいいと思っているんですが、やはりそれが一番いいでしょうか? 職種としてはSE/プログラマーでしょうね。できれば前者。 >2、WEB制作屋、ゲーム会社、WEBシステム屋など、どれが一番いいでしょうか? 制作屋はただのCGI屋さんか便利屋さんになりそう ゲーム会社は、WEB系ならフレームワークを使うだけになりそう。フレームワークが吸収してくれてるので、末端プログラマーはあまりセキュリティを意識してないことが多いです。 WEBシステム屋は、結局は制作屋に毛が生えた程度のとこがおおい。 >3、その他、自社で制作をしている会社がいい、開発側に軸足を置いた方がいい、人数の少ない方がいい、多い方がいい、など何かアドバイスを頂ければと思うんですが。。。、 ASPやってるとことか、SaaSとかPaaSやってる企業でSEやるのが、WEBサービスのセキュリティ技術を学ぶ機会があろうかと思います。人数が少ないところは、規模感の小さい案件が多いので、あまりセキュリティに予算をかけられないところが多いです。そこそこ多いとこがいいと思いますよ。