ここから本文です

自動車のスピードメーターの針の動きがおかしくなりました。

abc********さん

2013/5/1818:17:19

自動車のスピードメーターの針の動きがおかしくなりました。

低速度では反応せず、0を指したままです。
(体感で)時速10キロくらいになると針が動き始め、減速しても針の動きが鈍く、
カクンカクンと動きます。

わけあってメーターパネルを分解して針をはずしたのが原因ですが、
針をはずしてまたつけたのに、どうしてこのようなことになるのでしょうか?

つけかたにコツがあるのでしょうか??

閲覧数:
14,400
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

che********さん

2013/5/1917:44:52

スピードメーターのトラブル、、、僕も最近まですごく悩まされてました

知ってるだけのトラブルの原因を言っておきます。これはメーターケーブルのタイプで、センサーでモーターで回すタイプはあてはまらない場合があります。今回の故障とは明らかに関係ないものも今後の参考にどうぞ

1.メーターワイヤーの差し込み不良
2.メーターワイヤー差し込み口の四角い穴がなめてしまった
3.メーターケーブルの劣化または取り回し不良
4.ミッション側スピードメータードリブンギア(樹脂製)の摩耗
これらの状態で長く乗ると、、
1.メーターのセンターにある針についているアルミ製カップの破損
2.アルミ製カップの破損により制御がきかなくなりメーターの針が振り切れゼンマイ式バネが切れる

上の1〜4はよく針が飛ぶ原因です

メーターの針というのが、指針の事か、内側の針の事かわかりませんが、内部にはあまり手を触れないほうがいいですね。磁石とカップのクリアランス等、、、作りは簡単なんですが、以外に精密な作りをしてます。

まずは故障探求をしてください。メーターケーブルを外し、スピードメーターだけに取り付けた状態で電動ドリルなどにワイヤーをはさみ、ワイヤーをまっすぐした状態で低速で回転させてみてください。くれぐれも電動工具は一気に回転させないでください。それで正常に作動しなければやはり本体かもしれませんね。また、ケーブルの回り具合も指で回して確認してみてください。

これらの故障探求や修理のし直しで原因が分からない場合は新品を探すか、修理に出すかですが、、、

修理の場合、アナログ式なら東京の世田谷区にある日本計器サービスさんという修理やさんがオススメです

どんなに古くて調子悪くてもある程度なんでも直してくれます。
参考ですが
僕の50年落ちのメーターで、中身の壊れる所はほとんど壊れてた状態で2万円程で仕上げてもらいました。
1万〜高くても2万くらいです。
ちなみに中身のバネの欠品まであったのですが、それもあるもので流用してもらいました。

期間については僕ので1か月程度でした。

メーター修理で自分でどんなに頑張っても失敗だらけだったので、修理後戻ってきたときは、さすが、職人技だなって思いましたよw

スピードメーターのトラブル、、、僕も最近まですごく悩まされてました...

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wcl********さん

2013/5/1818:46:48

>針をはずしたのが原因ですが、
既にお分かりのようですね。

組み立ての際に、余計な力が加わったためでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる