ここから本文です

どうして学校には宿題があるのですか?

coo********さん

2013/5/2111:30:39

どうして学校には宿題があるのですか?

閲覧数:
75
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tok********さん

2013/5/2111:40:10

勉強の成果をあげるには、予習と復習が大事です。
学校で学んだだけでは、じゅうぶんわからなかったり、まちがえて覚えてしまうことがあります。
宿題は「復習(ふくしゅう)」の効果があり、学んだことが身につくのです。
スポーツが練習をくり返すのとおなじです。
宿題をきちんとしたら、明日のところをよんでおくだけでも、授業がよくわかるようになりますよ。これが「予習(よしゅう)」です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

non********さん

2013/5/2401:08:10

日本国憲法第26条第一項に「すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。」という規定があります。

すなわち、子供たちはみな誰もが平等に教育を受けることができ、そこに格差が生まれてはいけないということです。


しかし、学歴社会の今日では、学校以外の時間に塾や予備校へ通う子供たちも増えています。そうすると、保護者の収入や家庭環境によって子供たちの受けることができる教育に差が出てきてしまいます。

また、塾や予備校の少ない田舎の子供たちは都会の子供たちに比べてどうしても塾に行く機会というのは少なくならざるを得ません。


こうした状況で、塾や予備校に行くことのできない子供たちのために、少しでも教育の平等化を図るために学校側は宿題を出しているのだと…思います。


都会の進学校の中には、生徒のほとんどが塾に通っているために宿題を課さない学校もあるそうです。

そのような学校の生徒にとって宿題はあまり必要のないものですが、田舎の生徒や保護者の収入が多くはない生徒にとっては宿題は必要不可欠なものなのかもしれません。

pro********さん

2013/5/2123:50:22

自分で勉強する力を身につける
あるいは習慣化させるためでは?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる