ここから本文です

和訳お願いします。

huu********さん

2013/5/2201:20:00

和訳お願いします。

Defenders of democratic education argue that democratic governments should publicly subsidize and mandate schooling that tries to prepare students for exercising their civic, political, and social rights and responsibilities. They also argue that democratic governments can and should do this consistently with respecting parental authority to educate their children in their family and in other civic associations of their choice. Parents may also choose private schools that supplement but do not supplant the requirements of civic education. Some critics charge that democratic education is too demanding and others that it is not demanding enough. Defenders of civic minimalism argue that the civic educational requirements imposed by governments must be minimal so that parental control over children's education can be close to comprehensive. Democratic education is unjust insofar as it imposes educational requirements that exceed what critics call the civic minimum.

閲覧数:
554
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

muc********さん

2013/5/2207:16:39

Defenders of democratic education argue that democratic governments should publicly subsidize and mandate schooling that tries to prepare students for exercising their civic, political, and social rights and responsibilities. They also argue that democratic governments can and should do this consistently with respecting parental authority to educate their children in their family and in other civic associations of their choice. Parents may also choose private schools that supplement but do not supplant the requirements of civic education
.
民主教育の擁護者たちは、民主的政体は、学童に、かれらの公民的な、政治的な、また社会的な、権利と責任を行使するための準備をさせようとする学校教育には、公的な助成を行い、公的に管理しなければならない、と主張します。また、彼らは、民主的政体は、家族のなかで、また、子どもたちが選ぶ家族以外の公的人間関係のなかで自分の子供を教育しようとする尊重に値する両親の権威と矛盾しない形で、これを行うことが可能であるし、義務でもある、とも論じています。また、両親は、公民的教育の諸要件を補完するが、それらを置換することはない私立学校を選ぶことも可能です。

Some critics charge that democratic education is too demanding and others that it is not demanding enough. Defenders of civic minimalism argue that the civic educational requirements imposed by governments must be minimal so that parental control over children's education can be close to comprehensive. Democratic education is unjust insofar as it imposes educational requirements that exceed what critics call the civic minimum.

一部の批判者は、民主教育はあまりに多くのことを要求すると主張し、また、他の批判者は、民主教育の要求は不十分であると主張しています。公教育ミニマム論者は、子供の教育に対する両親のコントロールがほぼ包括的になり得るように、民主政体が公教育に要求することは最小限に抑えるべきであると論じています。批判者が最小限の公教育と言っているところを民主教育が越える限り、民主教育は不適切である、(というのが彼らの主張です)。

質問した人からのコメント

2013/5/28 12:26:07

ありがとうございます^_^

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる