ここから本文です

凱旋門賞で、

wiz********さん

2013/5/2714:18:17

凱旋門賞で、

ディープインパクト、武豊は当時のレースでアウェーの洗礼を受けていたのでしょうか。日本人だからと外人騎手にマークされ、レースでディープが馬群を抜け出しにくくするなどです。もっとも、ディープインパクトは大外まくりなのであんまり効果ないかもしれませんが。

補足皆さんありがとう。質問の趣旨と違いますが、あのレースもう一度見てみると、ディープインパクトは最初から走るのがしんどそうで、芝に足を取られているように見えます。ディープインパクトは重馬場が苦手と聞きました。最後の直線でもうすでにヘロヘロになっていたということはないでしょうか。

閲覧数:
589
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/5/2716:35:34

マークされてしまいドスロー。

気性難のディープは、押し出されるように先行してしまい、ロンシャン特有の「2度ある第4コーナー」に攪乱され早仕掛け。

最後のコーナー手前から仕掛けてしまっては、最後まで持つわけもありません。

しかし、それでも最大のライバルのハリケーンランやシロッコには先着していることが、能力の高さです。

質問した人からのコメント

2013/5/29 00:07:10

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tto********さん

編集あり2013/5/2817:26:28

武の最低の騎乗でしょう。出遅れさせて大外一気で普通に勝てたはず、それほどの馬でした。その騎乗すらできなかったわけです。ディープは並ぶと接戦になってしまうのが弱点ですからね。

nag********さん

2013/5/2720:18:22

エルコンドルパサーが何故逃げたのか、ディープインパクトが何故好意の外目を追走したのか・・・
考えればおのずと答えが見えてきますよね。

2013/5/2719:16:19

ディープインパクトの凱旋門賞は武豊の騎乗ミス

終始馬群の外外を廻って前に馬を置いて壁を作ってレースできていなかった、最後方でレース進めて大外回しても折り合っているディープインパクトなら届いたと思う。

まぁ~結果論ですが。

admiremoon11さん

編集あり2013/5/2718:37:04

レースの持ち運び方は良かった。ちゃんと競馬がわかる人ならば、あのまま内にいたら、それこそ確実にアウェーの洗礼を受ける所を逆にハリケーランを閉じ込められたと感じたはず。事実、ハリケーランは内で進路が無く、外に出してからの猛追、届くはずがありません。

よく早仕掛けといわれるが、普通に見ると、ディープの追い出しが一番遅いぐらいです。
私達あのレースに乗っていない素人や評論家が言っていたのではなく、乗っていた武豊本人が「追い出すまでは全頭で一番いいくらいの手応え」と言っています。
岡部がまだまだ言ってたよ?はやめてね(笑)
仮にもユタカのほうが圧倒的にロンシャンを知っていて、知らない人も多いだろうが、ロンシャンのウィルデンシュタイン賞、フォレ賞で連続で人気薄の馬を二着に持ってきて、欧州で大絶賛されました。その成績もありユタカが本番でも不安はない!
と欧州・日本の競馬関係者も期待をよせられるぐらい、本番までの上出来の過程(欧州にとっては凱旋門賞までは絶望の時間だったと思いますが)
客観的に見れば、ロンシャン巧者と言われユタカも「この馬が怖い」と言っていた通りにレイルリンクに負けましたので、ロンシャン競馬場に負けたというのが、一番自分的には納得かなと思います。

cun********さん

2013/5/2715:05:50

マークされ過ぎて、あまり出走馬がいませんでした。

ラビットも出走させてなかったので、日本のペースを考えれば超超スローで、気性に難しい面があったディープインパクトにとっては不運でした。

その時の経験から、昨年のオルフェには、池江調教師がラビットを付けたのではないかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる