パラグラフリーディングのストラテジー2のパート2の【2】から質問です。 And there are many things which seem important afterwards but not ( ).

パラグラフリーディングのストラテジー2のパート2の【2】から質問です。 And there are many things which seem important afterwards but not ( ). (a)at at time (b)at the time (c)at times (d)at this time 空所に適当な語を入れる問題で答えは(b)at the time(その時は)ですが 解答でbut(逆接マーカー)に注目して、「あとで重要に思える」⇔「( )重要でないと思える」という対象的な論理関係に合致するものを選べばよい。と書いてあり (d)のat this time(この時に)でも合っているような気がするのですが、何故(d)では駄目なのでしょうか? またat the time と at this timeはどう違うのでしょうか?

英語172閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

at the time は 時間が漠然としていて あまり時間に限定はしていません。 しかし at this time は 『今このとき』と限定しており now とほぼ同じ意味でも用いられます。 ニュアンスも関わってくると思いますが この文では 今 という時間にこだわってるわけではないので at the time が好ましいでしょう。 日本語と若干違うとこが 英語の難しさですね!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても分かりやすい説明ありがとうございます。

お礼日時:2013/6/12 6:19