ここから本文です

北斗の拳で、ケンシロウが北斗神拳の伝承者に決定した時、ジャギはケンシロウごと...

dra********さん

2013/6/1001:16:33

北斗の拳で、ケンシロウが北斗神拳の伝承者に決定した時、ジャギはケンシロウごときにと言って異議を唱えました。

ケンシロウが伝承者でなくなったとしても、ジャギなどラオウやトキの足元にも及ばないので、どちらにしても資格なしですよね。

ジャギは伝承者がラオウかトキならば納得するということでしょうか?

閲覧数:
385
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2013/6/1618:17:46

トキは歴史上最も華麗な技を持つと皆認めていた。→天才過ぎて文句言えない

ラオウは文句つけたら殺られる。→一番上のお兄ちゃんだし、まずデカイし怖い

ケンシロウは弟だし性格アマちゃんだった。

だからケンシロウに八つ当たりって感じでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mam********さん

編集あり2013/6/1118:46:10

「兄より優れた弟などいるはずが無い」というのが、ジャギの考え方です。

但し、どちらかというと「自分より優れたケンシロウが憎い」だけなのだと思います。

ジャギにとって、理想は自分が伝承者になることだと思いますが、ラオウが伝承者になることは想定内だと思います。
そしてトキの才能も認めているので、ラオウかトキが伝承者になることを当然と思っていたかもしれません。

vir********さん

2013/6/1002:48:45

ジャギにとってケンシロウは弟弟子ですからね。

兄弟子のラオウやトキならまだしも自分より下の弟子が
継承者になったことに不満を持ったのでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる