ここから本文です

人間として格差社会を逞しく生き抜く知恵と勇気こそ必要ではないのでしょうか?

u_u********さん

2007/2/2217:03:43

人間として格差社会を逞しく生き抜く知恵と勇気こそ必要ではないのでしょうか?

と、思いますが・・・・

閲覧数:
870
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

j25********さん

2007/2/2218:10:31

私も含めて、世の中、

確固たる目標をたてて、それにむけて絶えず努力を続けられない人、
知恵がない人、
勇気のない人、

ってのも多いわけで、能力のないやつらは餓死しとけ!
では原始人じゃないでしょうか。
弱い存在にたいしても、暖かい援助、最低限度の生活を保障してあげたい
と考えるのが文明人なんじゃないでしょうか。
甘いかもしれませんが、強い人ばかりじゃないんです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nrs********さん

2007/2/2311:26:45

いわゆる下流からの発言なら、質問者に期待します。
上流からの発言なら無用です。

jew********さん

2007/2/2220:28:13

そうですね、半鐘を盗むなんて思いもつきませんでしたよ・・・。

shi********さん

編集あり2007/2/2217:20:02

多少の貧乏ならそれで活路が開けると思いますが、
社会の最底辺まで落ちてしまうと、構造的にそこから抜け出せなくなってしまいます。

家がない→雇ってもらえない→家に住めない
悪循環です。

それに誰もが、知恵と勇気が出せるわけではないのです。
知的障害者の方が多く社会の底辺に追い込まれていくという理不尽な現実もあります。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる