ここから本文です

今度海外のライブに行き、写真撮影がOKなので撮影したいのですが、一眼デビューし...

poo********さん

2013/6/1415:32:29

今度海外のライブに行き、写真撮影がOKなので撮影したいのですが、一眼デビューしたばかりでレンズが28-80mmのものしかありません。

席はまだわかりませんがキャパが15000人の大きな会場なの


この機会に新しく200~300mmの明るいレンズを買おうと思うのですがおすすめのもの教えてください。
できればあまり値段の張らないものがいいです。

機体はEOS D60と古めのものです。
よろしくお願いします。

補足すみませんカメラはEOS 60Dです。

閲覧数:
379
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

noa********さん

2013/6/1423:09:56

60Dか・・・・
ただ、レンズが300mmクラスで明るいレンズで値段の張らないものは無いと考えた方が良いと思う。
必然的ではないが、明るいレンズ=Lレンズというイメージしか無い(Nikon使いなのでそう思ってしまう・・・)
ただ、どんなレンズでもそうですが、明るいレンズを採用してるレンズは、安くても十数万はします。
中古でも10万前後です。
且つ、単焦点で明るいレンズは数十万します。中古でも然り。
60Dのボディにバカでかいレンズを付けて、それをぶん回してライブを撮る・・・
かなり厳しいと思いますよ^^;

且つ、一先ずは、そういうところでの撮影にある程度慣れる必要もありますので、個人的には、そういうレンズを購入したとしても、練習は必要です。となると、いつ行かれるのか分かりませんが、数日後なのであれば、まず、今回は諦められた方が良いと思います。
ライブ会場も明るいライブ会場なら良いのですが、暗いのであれば、まず、撮って出しでは撮れません。100枚撮って1枚当たれば良いってほどになります。
60Dなので、ある程度高感度特性も昔のカメラと違って良いでしょうけど、エントリ~ハイアマチュアモデルが故、その辺の処理に関してはイマイチ・・・

因みに、一応、形的に60Dはまだ現行機と捉えて良いと思います。後継機が出てないので・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fre********さん

編集あり2013/6/1814:12:26

キャパが1万人以上の会場ですと、席によりますが
おそらく200~300ミリでも全然小さいと思います。
大き目のサイズで撮って後でトリミングする事に
なります。
顔が分かる程度に撮るとなると500ミリ以上は必要ですね。
値段も高くて馬鹿でかいです。手持ちじゃ厳しくなるので
三脚が必要になります。
あと照明がライブ用ですので、設定が難しいと思います。
正直申しまして、簡単には写らない状況なので
主催側も写真撮影をオッケーにしているのが本音でしょう。

tor********さん

編集あり2013/6/1502:22:05

シャッター音とか気をつけたほうがいいよ。周りの人に迷惑がかからないように。

けれど、カメラの撮影でいっぱいいっぱいになるより、そのライブを楽しんだほうが一番いいと思います。

ビデオカメラのほうが手軽なのではないでしょうか?けれど、ライブなので撮影できるのかは不明ですが、
youtubeにサンプルが乗っていますが、
夜間撮影には評判のようです。あと、空間手振れ補正も評判のようです。
http://www.sony.jp/handycam/products/HDR-PJ790V/

jxt********さん

編集あり2013/6/1523:47:19

まず、 道具として 繊細さが高い 一眼レフ機で
屋内のライブ会場 で的確な状況判断 現場擦り合わせ
の応用が利くほと 基本基礎とスキルと体力がバランス良く
身に付いていないのなら、ブロマイドのような撮影は
まず無理かと.

キャパが15000人の大きな会場 だと 300mmでも
全然足りない 豆粒状態の方が有り得ますし
それだけ広い場所だと なれない機材では
人に揉まれて 上手くいかないどころか
接触等で トラブルに巻き込まれる可能性は高いかと.

60Dでも 魔法の様に手軽でないですし
70-300の安価なサードパティレンズ
望遠端でF5.6 暗いレンズ
それこそ暗いライブ会場で ぶれ難いシャッタースピード
1/フルサイズ換算焦点距離mm数秒の確保 望遠になり画角が狭まるほど
シャッタ速度は瞬間に近づけないと,動く被写体は被写体ブレしやすくな
りますすから.また手ブレ補正機能は 被写体ブレには効果かが無いので
過信しない様に。
1/300x1.6=480 まぁ余裕を少しもってきりのよい 1/500s確保
出来る様に ISO感度も カメラ任せでなく しっかり上げて
適正露出運用をすれば 露出アンダーに陥っての高感度ノイズ
での画質低下も目立たなくなるかと.
望遠レンズを買えばカメラが魔法の様に手軽に済む事では有りませんから
ブレ対策のシャッタースピド確保
低照度下、屋内のライブ撮影では 行き当たればったりで上手くいく物ではないですから.

デジタル機では,在来のネガフィルム運用に豊富に有った 許容範囲が
デジタル故に曖昧さはなく ほとんど無くなってしまい 融通の利かない
シビアな道具ですから
シビアな道具 大きく重くなるので 未だ小さいフォーマットで
繊細さが少なくて済む ロングズームのコンパクト機

使い慣れない 60Dで望遠レンズを買い足すのではなく
高感度特性の高い ローングズーム機をすすめますよ
FUJIFILM FinePix HS50EXR
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/s/finepix_hs50exr/index.h...
Canon PowerShot SX50 HS
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/sx50hs/
SONY DSC-HX300
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-HX300/
などを購入して 屋内撮影の訓練を実地でして
ぶれ難いシャッタスピードの確保の意義等 基本固めをすすめます.

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる