ここから本文です

150万円増について質問です。 10人いれば、年収一億の1人を、1億200...

fnc********さん

2013/6/1420:23:01

150万円増について質問です。

10人いれば、年収一億の1人を、1億2000万円に。他の9人の年収は減る。それがアベノミクスですよね?

トヨタのようなボロ儲けしている会社がさらにぼろ儲けとかさ。

閲覧数:
95
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jre********さん

2013/6/1518:08:28

一人当たり150万円増というのは、国民所得の伸びをいっています。
経済成長というのは、このところGDP(国内総生産)の伸びで示してきました。グローバル化で企業の海外生産比率がまし、国民総生産では、こうした海外での生産分も含まれるため、経済成長の実感とはあわない、ということで、かつてのGNP(国民総生産)の伸びから指標を変えたわけです。
ところが、この国民所得というのは、「国民」ですから、三面等価原則でいう国民総生産に対応するもの、つまり、海外からの利子や配当の受け取りも含むわけです。ここがミソで、日本の国際収支は黒字ですが、それは所得収支といって海外からの受け取りが多いことが理由、貿易収支は赤字、つまり輸入のほうが多いながら、外貨を稼いでいるのが日本の近年の実情です。
対外純資産は毎年のようにふえ、300兆円近くになっていますが、それに寄与しているのが所得収支です。
要するに、生産が伸びない、輸出がのびない、内需が伸びないという状況でも海外からの受け取りは容易に増える、国民所得1人あたり150万円増というのは、比較的達成しやすい、それがこの安倍政権の思惑なのです。
ただ、達成したところで、ご指摘のとおり、海外から利子や配当を受けられる一握りの人の所得が拡大するだけ、生産の拡大などで伸びるわけではないので、多くの国民は、所得は増えることはなく、むしろ減ることになるでしょうね。
経済の基本知識がない国民を騙すにはうってつけのスローガンということでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pgc********さん

2013/6/1803:21:25

インフレ2%が達成されれば
自動的に150万円増加します。

もちろん、物価も上がるので
生活が楽になるわけでもなんでもありません。

ぶっちゃけ
ハイパーインフレにでもなれば
年収100倍も夢ではありません。
もちろん、そんなことされてもうれしくないですが。。。

私たちはお金を食べて生きているのではありません。
お金で物を買って生きています。
そこを誤解させるような意地きたない発言ではないでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる