ここから本文です

歯の亀裂について

nsr250dog_fightさん

2007/2/2723:02:40

歯の亀裂について

最近、気付いたのですが、上の前歯に光を当ててみたら、よく見ると縦に線が入っていて、どうやら亀裂のようです。歯全体の亀裂ではなく真ん中辺りから根元までうっすらと線が入ってるようです。

でも、特に痛みもまったく無く、冷たいものがしみるということもないのですが、やはり歯医者に行ったほうがよいのでしょうか?ほっておくとなにかマズイ事になりますか?

普通に鏡で見てもまったく目立たず、強い光を当ててなんとか見える程度なので見た目の問題は時間が経てば気にならなくなるとは思うのですが、いずれ痛くなったりすると嫌なので。
それから歯列矯正もしようと思っているのですが、亀裂の入った歯では矯正はできないのでしょうか?

よろしくおねがいします。

閲覧数:
43,495
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

darari1717さん

編集あり2007/3/123:18:28

私も全く同じ症状が最近起こりました^^;
太陽光線とか、ライトの光をあてると目立つ亀裂ですよね。
私もショックで歯医者に説明を詳しく聞いたので、その事を書きますね。

亀裂は歯のクラックと言います
歯は3層に分かれていて、エナメル質は人間の体の中で1番硬い部分です。
硬いのですが、案外傷もつきやすい部分です。
歯磨き粉で使われる研磨剤でも傷がいく部分ですから。
で、エナメル質の中は象牙質という少しやわらかい2層めの部分があり、
それは例えるならゴムの様に衝撃を吸収する様な感じの部分だそうです。
3層目は歯髄と呼ばれていて、神経の部分です。

1層目と2層目の説明をみれば分かりやすいのですが
歯は強化ガラスの様になっていて、1層目にひびが入ってても2層目がゴムの様に
衝撃を吸収するのでいきなり粉々になったりする事はありません。
普通に生活する分には充分の様です。
もちろん歯にとんでもない強い衝撃を与えれば折れたりしますが、それは正常の歯も
一緒です。
歯医者には「亀裂は爪に入ってる縦線の模様の様な物」と思えば良いといわれました。
気にするものではないと。

それを聞いた後でも念には念を入れて、歯医者にフッ素を歯面強化の為に塗ってもらいましたが…。
家でもジェル状のフッ素と歯の傷を埋めると言われてる歯磨き粉を使っています。

ただ、歯磨きは念入りにした方がいいと思います。
傷がついてる部分は通常の普通の歯よりステインがつきやすく、
歯磨きを怠ってると亀裂に茶色い縦線(亀裂にステインがつく)が入る様です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mina51488さん

2007/2/2723:06:33

エナメル質の亀裂はある程度の年齢になればよく見られることです。矯正にも通常問題になりません。症状(しみる、かむと痛い等)があったり、見た目がどうしても気になることでもなければそのままで問題ないと思われます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。