ここから本文です

海外で米ドルで買い物する時、 現金の方が得ですか? それともクレジットカード...

tok********さん

2013/6/2508:47:10

海外で米ドルで買い物する時、
現金の方が得ですか?
それともクレジットカードの方が得ですか?

閲覧数:
364
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2013/6/2509:16:16

円高や為替相場が平坦な時はクレジットカードで支払った方がレートが良いと言われてきましたが、レートが決まるのがクレジットカード会社が加盟店から送られてきた伝票(データー)を処理した時点(使った日を含めて数日~数週間以内)のレートが採用されるので、その間に極端な円安へ進んだ場合は事前に両替した現金寄りは高くなる場合もあります、但し、欧米ではではクレジットカードや個人小切手が発達していますし銀行のATMは24時間で一般の人が所持している金額は数千円程度とか、日本人が大した事ないと思う金額は現地の人からは非常識でソレナリの輩からは美味しい数字です、多額の現金を持っていく事はお勧め出来ません。TravelexのCASHPASSPORTはプリペイドカードで、入金した範囲で海外のMaster Cardの加盟店でデビットカードとして使えます、外貨のカードなら入金した時のレートが維持されるので円安が進んでも資金の目減りは防げます、US$建※てカードは手数料で現金寄り高く付きますが現金寄りは安全です。
TravelexのCASHPASSPORT
http://www.travelex.co.jp/JP/For-Individuals/Products-and-Services/...
※米ドル圏以外の通貨で使うと更に5.5%の手数料が発生するので注意要です。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

編集あり2013/6/2602:10:24

例えば、500ドルのブランド物のバッグを買う場合、現金で買う人はほとんどいません。
50ドル札以上の現金を持ち歩く人はほとんどいません。

旅行者で緊急用のドルやユーロを懐に忍ばせている人もいますが、精々300~500ドル程度です。
日本人旅行者でたまにいる、数千ドルのキャッシュを旅行で持ち歩くなんて、狂気の沙汰だと海外では思われています。

免税店で25ドルのタバコ1カートンを買うくらいなら現金でも問題ないですが、そんな額では1%くらいのレートの差なんて気にしても意味はありません。

現金は無くせば終わりですが、カードはショッピング・プロテクションという保険まで付いているし、現金に比べてレートも悪いわけではないので、カードを使う人がほとんどです。

為替レートなんかを考えてもどうしようもないです。
為替レートが明日どう動くかなんてことは、誰にも分からないのです。
為替レートを気にしすぎるのは、ただのギャンブルに熱中しているアホと一緒です。
それよりも、安全に気を使ってください。
カードの特典や割引サービスやポイントや保険のことを調べてください。

旅慣れた人の間では、そういった為替レートばかり気にしている人を、レート厨と呼んで笑っています。半日かけて両替所を何十箇所も廻り、両替で100円得したとか言って喜んでいる人もいます。

tod********さん

2013/6/2511:05:26

最近の為替動向が非常に激しく、
現金の場合¥からUS$や€等に両替しなければなりません。この両替時期のレートと、クレジットカード使用時の両替レートの比較になります。

これを回答できる方は世界で誰もいません。
貴方様の運次第です。

2013/6/2510:35:49

基本的に、カードを使用します。
現金は、チップ、タクシー利用時位が、防犯上、無難です。

どうしても、日本人は現金を持っているイメージが強く、狙われ易いので、注意してください。

現金より手数料が安いのは、トラベラーズ・チェック。
50ドル、100ドル札は、ラスベガス以外では嫌われます。(偽札が多い)
高額な支払いをする場合は、紛失、盗難にあっても番号を控えておけば補償されますし、使用もサインだけで、簡単です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる