ここから本文です

高音を出そうとするとエッジボイスが混ざります どうしたらきれいな高音がでますか...

ka_********さん

2013/6/2517:42:09

高音を出そうとするとエッジボイスが混ざります どうしたらきれいな高音がでますか?

閲覧数:
361
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

2013/6/2619:17:09

高い声を出すトレーニング
高い声を出す上で重要なのは呼吸法が基礎らしく、日常から深い深呼吸を行い声を発したり、話したりする事が必要だと言われています。

深い呼吸の仕方として、体を前屈させながら息を出していき、背筋をしっかり伸ばして床と平行になるように行う事が重要です。その後ゆっくり状態を起こし息を吸う事で深い深呼吸が出来ます。

コツとしては、全身に力を入れないようにリラックスして行います。

素人の人は声帯だけで高い声を出そうとしますが、プロの人や歌が上手い人などは、こうした基礎練習を行った努力によって高い声を手に入れています。

高い声を手に入れたい方は、日々の呼吸法や、話し方などの改善を行うと良いかもしれません。


高い声を出す筋トレ
高い声を出す方法の一つとして、筋トレが上げられます。プロの方、あるいはプロを目指している方などは、高い声を出すために筋トレをよく行っているようです。

筋トレの中でも特に腹筋が有効らしく、よく養成所の人たちが全身ジャージを着ながら腹筋を行う光景を見かけます。

腹筋を行うと、斜腹筋という筋肉が鍛えられ、これは高い声を出す上で重要な筋肉だとされています。昔からこの斜腹筋は高い声を出す上で重要だとされており、歌を歌っているときに斜腹筋を抑えながら歌っている人もいます。

斜腹筋を鍛える方法として、まず仰向きに寝て、息を吐きながら少し足を上げます。女性の方は大体20度位が目安で、男性なら30度くらいを目安に上げましょう。

その後、足をゆっくり足を下ろしながら息を吸います。ここで重要なのは、床に足をつけないぎりぎりの時点で足を止める事です。この動作を一日30回程度毎日行います。

最初の内は、結構辛いと思います。私も以前行っていた事がありますが、激しい運動よりもこういった「静の動き」の方が、意外と大変なんですね。

慣れてくると、この動作を行いながら発生練習をしたり、テレビを見ながら行ったりなど行う事が出来るようです。

なお当たり前ですが、高い声を出す筋トレは1日やっただけでは効果がありません。毎日やる事で効果が出ますので、日々訓練を行いましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる