ここから本文です

重合と共有結合の違い 高分子化合物についてです。 単量体(モノマー)が共有結...

syuto.8さん

2013/6/2723:53:29

重合と共有結合の違い

高分子化合物についてです。
単量体(モノマー)が共有結合を繰り返された物質が高分子化合物であり単量体が高分子化合物になる過程を重合と言うなら共有結合と重合の違

いはなんですか?

補足ようするに重合は化学反応の名前ってことですか?

閲覧数:
2,606
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tot********さん

編集あり2013/6/2800:39:19

共有結合は結合そのもののことを言っていて、モノマー間も共有結合をもち、モノマーの中にも共有結合はあります。
重合はモノマーがつながって高分子(ポリマー)になることを言います。
重合は結合について言うものではありません。あえて言えば反応形式のことを指します。
重合する(重合という反応をする)ことでポリマーができます。

化学反応の名前でだいたいあってます。

質問した人からのコメント

2013/6/29 23:59:05

降参 ありがとです!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bip********さん

2013/6/2800:00:52

共有結合というとモノマーの分子内の原子、分子同士の結合も共有結合です。
重合とはモノマー同士の結合です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる