ここから本文です

ラケットのステップアップについて。

big********さん

2013/6/3018:07:01

ラケットのステップアップについて。

卓球歴6年の高校生(男)ですが、今まで使っていたラケットが壊れてしまったのでステップアップが見込めるならラケットの種類ごと変えてみようかと思っています。
今は、TSPのコトニーというラケットにフォアがスレイバー、バックがマークVの両面中という組み合わせでやっています。
卓球を始めてからずっとこの組み合わせですが、引き合いラリーも含めて飛ばないとかやりにくいと感じた事はなく、試合での成績も恥じるようなものではないです。
恐らく自分の技術に用具を合わせている、というよりは用具に自分の卓球を合わせているので、成り立っているのだと思います。
戦い方は、前中陣ドライブ型で台上からの展開が得意で比較的力で押していくタイプです。
中国の馬琳選手を目標に、技術を磨いています。

ラケットを変える場合、大きな流行はないけど長年支持され続けているようなワルドナーモデルの特殊素材、若しくは流行のバタフライのZLC等のラケットにしてみようかと思っているのですが、僕みたいな長年弾みがそこまで強くないラケットを使いやすいと思って使用してきた人間には、新しい発見がありステップアップに繋がるものでしょうか?
それとも、ただ使いにくくて後悔するようなものになりそうでしょうか?

もしも、ステップアップに繋がるという意見の方がいらっしゃいましたら、以下のラケットのどれがオススメかを教えて下さい。
候補として考えているのが、ドニックのワルドナーセンゾーカーボン、ワルドナーディアボロセンゾー、スティガのローズウッド、バタフライのインナーフォースZLCです。
ラバーは変えません。
アドバイスよろしくお願いします。

閲覧数:
493
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2013/7/600:29:00

実際、その組み合わせでそこそこ戦えているのは、それなりに自分の卓球の形が完成されているのでラケットに不満が無いのであれば変える事もないと思います。
もしも、球の威力を上げたい等の不満があるのであれば、ワルドナーシリーズをおすすめしますが、単に変えたいだけでしたら質問者様みたいな自分の形を持っている人は大きく様々な感覚が狂うでしょう。
それでも変えたい場合は、伸ばしたい部分などを補足していただければお答えしますよ。

まぁ、それでもローズウッドとインナーフォースZLCは候補から外れると思います。

質問した人からのコメント

2013/7/6 04:10:51

ありがとうございました。その一言が嬉しかったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

por********さん

2013/6/3018:19:35

インナーフォースZLCがいいです。ラバーは今のやつを貼ると確実に感覚が狂います。今のような打球間をまずはというのならVEGAシリーズがいいです。そっからステップアップしていってください

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる