ここから本文です

消費者金融利用している者が借金返済せず逃亡し続けることは、我々住民にも被害を...

tek********さん

2013/7/211:28:19

消費者金融利用している者が借金返済せず逃亡し続けることは、我々住民にも被害を及ぼすことを意味します。江戸時代に借金で生活が苦しかった水呑百姓は、肉・皮・葬儀の同和業界に従事しました。

今では身分制度はないですが、何も気にせず借金返済せず逃亡し続けることは恥ずかしいことです。やっぱりまともな人間がいないんだなあと、改めて感じます。自殺してから同和業界に従事すれば良かった、と気づくのは遅いでっせ!!

そこで質問です。
・皆さんは消費者金融利用している者が同和業界に従事すること、世の中にとってどのような変化があると見ておりますか?
・同和業界の祖先の中には江戸時代に借金で生活が苦しかった水呑百姓出身者もいます。そういう点で消費者金融利用している者は馴染みやすいでしょうか?

閲覧数:
291
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mit********さん

2013/7/613:37:59

江戸時代と違い現代は人権という概念があるので、職業選択の自由などの憲法無視ですね。
細かい所で憲法が蔑ろにされるとそのうち憲法自体形骸化するでしょう。
アメリカを始めとした先進国から人権問題を問い詰められ国際的に孤立すると思われます。
日本は今でさえ度々人権については突っ込まれてる国なので。

質問した人からのコメント

2013/7/6 22:02:46

>江戸時代と違い現代は人権という概念があるので
人権・人権と言われておりますが、そういう甘い考えが命取りになってしまうんですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる