ここから本文です

8万人に1人の頻度で発症する常染色体劣勢遺伝病のヘテロ保因者の頻度が、200人に1...

gil********さん

2013/7/313:02:30

8万人に1人の頻度で発症する常染色体劣勢遺伝病のヘテロ保因者の頻度が、200人に1人とあったのですが、どのように計算すればこのような答えになるのかわかりません。

閲覧数:
192
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jkl********さん

2013/7/313:18:35

√8万

ルート8万でいいんじゃないでしょうか?

「およそ」でしょうから計算は合いませんが^^;

質問した人からのコメント

2013/7/3 14:50:36

降参 やはりそうなるのでしょうか?
答えは選択肢で、他に140人に1人もあったので、答えが間違えていたのかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる