アミダにかぶるとは、どんなかぶり方?

アミダにかぶるとは、どんなかぶり方? 帽子をアミダにかぶるとは、どういうかぶり方なのでしょうか? 斜めにかぶる?ということでしょうか、それとも…?

一般教養31,204閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

22

丸いつば広帽子としますと、前を大きく持ち上げて後頭部に乗せるみたいにかぶります。 そうすると前から見たとき丸いつばが広がって見えます。これがつまり、阿弥陀様の後光に似ているというわけです。

22人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

アミダって、阿弥陀様のアミダだったのですか? 最初、この回答を見た時、目が点になりました。 思わず、どういう意味なんだろう…と。 後頭部に乗せるようにとは…、今まで間違って解釈していました。 ありがとうございました。 elecloco5861様 同じように思ってた人がいて、良かったです。 ありがとうございました。

お礼日時:2007/3/8 23:08

その他の回答(1件)