ここから本文です

ISO感度設定をISO100、200、400、800、1600、3200、6400、12800の8段階あるとして...

faf********さん

2013/7/918:41:51

ISO感度設定をISO100、200、400、800、1600、3200、6400、12800の8段階あるとして、外で撮影の場合で晴れで三脚をたてて撮影するとき、ISOが一番低い100の設定が一番きれいに映るのでしょうか?

閲覧数:
1,852
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rer********さん

編集あり2013/7/1001:31:18

拡張感度を設定していない場合、感度が低いほどノイズが出にくくなります。

また今時の晴天の屋外だと、ISO 100でもある程度絞り込まないとシャッター速度の限界を超えてしまい、真っ白な写真にしかなりません。
どうしても晴天の屋外で、スローシャッターで撮るつもりであれば、NDフィルターをかぶせましょう。
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/nd/

はっきり言えば、晴天の屋外で三脚を立てる必要性はかなり低いです。上記以外、定点観測で撮るとか、花などを接写で撮る以外は手持ちで十分です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ber********さん

2013/7/921:56:05

カメラがあるなら自身で判断つくでしょ。
個人的には最低感度ですがケースにより1600や3200が良い場合もあります。

kaw********さん

2013/7/919:56:23

それは三脚使用とか晴天とか簡単な理屈ではなく被写体の動きが早いとか、使用レンズの性能とか複合的な要素で決まるものです。普通の撮影でしたら100~400という間で臨機応変に決めたらよいという事でしょうか。
そして室内とか暗い場所では800~6400という事くらいで結構かと。

sya********さん

2013/7/919:54:31

カメラの仕様にISO〇〇〇~〇〇〇と記載されています。仮にISO100~6400の場合この範囲を常用感度と言い、もっとも低いISO100がベース感度です。
ベース感度はダイナミックレンジ・ノイズ特性が最も優れています。ベース感度がそのカメラの最高の性能を発揮します。(一部のカメラで感度を上げた時にダイナミックレンジ拡張する機種をのぞく)

拡張感度(減感・増感)はデメリットが大きいので必要時に使います。
減感するとダイナミックレンジが狭まり、増感するとノイズが大幅に増えます。

the********さん

2013/7/919:25:14

fafiplvwscaさん

ノイズや色調は、撮ってみれば一目瞭然でしょう?

カメラによって性能が違うし、用途によって必要な画質が違いますから、あなたのカメラ、あなたの用途で判断するしかありません。

あと、感度設定を変えたら、シャッター速度や絞りも変えることになり、ボケ具合や、被写体によってはブレ具合が変わってしまいます。

例えば、カリカリにピントが合ったパンフォーカスな写真や、滝や噴水の水を粒々に撮りたいときなど、ISO100設定のノイズは少ないけど思ったイメージと違う写真より、適正な感度設定で狙い通りの写真の方が「きれい」でしょう。

nik********さん

2013/7/919:07:47

貴方のカメラの素子の感度次第です。カメラによって100だったり200だったり400だったりします。例えば400が素子の基本感度の場合は100、200は減感でノイズ等は同傾向です。それから1段2段と感度が上がるに従いノイズが増えダイナミックレンジが狭くなりと劣化していく傾向にあります。
まぁ100なら間違いは無いでしょう。

最高感度が12800だと200かな?機種によりけりなので分からないですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる