ここから本文です

登記請求権の性質について

njc********さん

2013/7/1012:55:22

登記請求権の性質について

AからB、BからCへ順次売買され、登記がAにある場合、CがBに対する登記請求権の性質はどんな性質の登記請求権でしょうか?

BからCに売買があってるので当然債権的登記請求権の性質の登記請求権もありますよね?

逆に、Cに所有権はあるがBは侵害してないので、物権的登記請求権はないですよね?

そして、ここから質問なんですが、登記はAにあっても、CはBに物権変動的登記請求権の性質の登記請求権を有しますか?

補足物権的登記請求権はないですよね?
物権変動的登記請求権はありますか?

閲覧数:
214
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sum********さん

2013/7/1202:46:57

先ほどの回答について、一部訂正および補足させてください。

①について
物権的登記請求権:○
物権変動的登記請求権:○
債権的登記請求権:○

物権変動的登記請求権は、(a)実体的な物権変動があった場合および(b)実体的な物権変動がなかったのにそれがあったような登記がある場合に発生します。
Ⅰのケースにおいて、AB間の売買の取り消しによりA→Bの所有権移転およびB→Cの所有権移転は遡及的に消滅します。ところが、A→BおよびB→Cの登記が残存しています。したがって、上記(b)の場合に該当し、BはCに対して、AはBに対して物権変動的登記請求権としての抹消登記請求権を有するものと考えます。

すなわち、「取り消しにより、遡及的になかったことになるところ、AからBに物権変動があるかのような登記があるので、これを修正すべき」という考え方が正しいと考えます。

しかし、AのBに対する抹消登記請求権は物権的登記請求権と考えることができるので、あえて物権変動的登記請求権で説明する実益はないです。物権変動的登記請求権は実体法の請求権というよりは、むしろ不動産登記法の要請から発生する特殊な請求権であるので、実体法たる民法の解釈としては、できるだけ物権的登記請求権で説明した方がベターであると考えます。

質問した人からのコメント

2013/7/12 03:01:30

降参 わざわざありがとうございます!!!
物権変動的登記請求権についてはそのように理解しようとおもいます!!!
大変厚かましくて申し訳ないんですが、一般の質問にて、sumakusumakuさんにむけての質問をさせていただいてます。もしよろしければこちらの方もお願いできないでしょうか??

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fus********さん

編集あり2013/7/1013:55:12

それ以前に
質問のケースの場合
不動産に係る物権を取得したCが
これを公示するか否かは
Cの自由な判断に委ねられます。

よってBがCから
所有権移転登記の共同申請をするように求められた場合

Bは
まずAからの所有権移転登記を備えた上で
Cとの共同申請に応じなければなりませんが

逆に言うと
Cからの共同申請の求めが無い限り
BはCに対して
登記に係る義務を負う事はあり得ませんので
当然債権的登記請求権の~ との理解は
誤解以外の何物でもないと言わざるを得ず

債権的登記請求権の性質の登記請求権を
Cが当然に有するわけではありません。


そうすると
Cが登記の共同申請を求めるという事は
自分がこれを備えるという点では
物権的登記請求権ですが
(自分の有する所有権に基づいている)

その前提となる
Bが登記を備えなければならない義務に係っては
物権変動的登記請求権となります。
(所有権に基づかないAへの登記請求だから)

なお
Cが共同申請を求めたために
Bがしなければならない行為に係っては
債権的請求権となります。

したがって
Cが共同申請に求めたのにも関わらず
BがAからの登記を備えないのであれば

CはBに「代位」して
Bに登記を備えさせるように請求出来ます。

ak7********さん

編集あり2013/7/1020:09:00

所有権が移転しているので、物権的登記請求権もあります。
契約(代金支払い)のみで、登記に関係なく、所有権が移転します。
所有権がCにあるので、物権の所有権の基づく、登記請求権があります。=時効にかからない。
債権とすると、10年で時効になり、登記請求権がなくなる。そうすると、所有権者のCに登記する方法がなくなる。

二重譲渡の対抗関係と区別してください。

下記参照、
http://hougakuzasikirou.nobody.jp/ron/min/min-ronsyou11.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる