ここから本文です

新築にあたりエコジョーズかエコキュートどちらにするか迷っています。 以下の環...

o_k********さん

2013/7/1223:02:00

新築にあたりエコジョーズかエコキュートどちらにするか迷っています。
以下の環境の場合みなさんならどちらを選択しますか。

①イニシャルコストはオール電化にしてエコキュートを選んだ場合、
18万円高くなります。


②九州の温かい地区で4人家族です。

③現在の光熱費は以下のとおりです。
夏場:電気8000円程度 ガス:4000円程度
冬場:電気5000円程度 ガス:7000円程度
(暖房は石油ファンヒータを使うことが多いです)

④都市ガス地域です。料金は以下のとおり。


イニシャルコストの違いははっきりしています。
メリット・デメリットはある程度理解出来ているつもりですが、
結局のところランニングコストでどの程度の差がでるかわからず
未だに迷っています。

アドバイスいただけないでしょうか。

閲覧数:
2,273
回答数:
5
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fro********さん

2013/7/1505:35:24

エコキュートは原子力発電で制御できない夜間の供給過剰だった電気の消費システムです。
多くの原発が停止、また国民が再稼働停止を要求する中で、その存在意義すら怪しくなっています。

この原発ありきの夜間の電気料金が安いシステムは、いつまで続くでしょうか?
実際に電気会社は続々と値上げをしています。

またエコキュートにするということは、オール電化にする場合が多いですよね。
となると、IHへの買い替えも必要なのではないでしょうか。
そうなると、ガスコンロよりもIHは高いので、またその分初期費用はプラスですよね。

暖房とかその辺にもガスは使用されていないんでしょうか?

あと、4人家族なのであれば日中家にいる方も多いのでは。
オール電化用の料金体系ではエコキュートでお湯を沸かしている時間以外の電気料金がかなり割高に設定されています。
普通に人間が起きている時間の電気料金がかなり高くなる訳です。

それでもメリットがあるでしょうか?

また、エコキュートは、騒音で問題になっています。

エコキュートの音質については機種や製造年でも違いがあると思いますが、例えばこんな音のエコキュートがあるようです。
http://youtu.be/BRo6yXLNbPw

このような騒音と低周波音、また振動を、深夜~早朝まで長時間にわたり発生することから、エコキュートを寝室近くに設置された隣家、また設置家庭の住人に低周波音による健康被害が出ています。

低周波音による健康被害は、具体的にはこのような症状です。
「低周波音と健康障害」提供元:小学館「家庭医学館」
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/homemed/13143/m0u/

この為、消費者センター等へも苦情が寄せられており、
http://www.jikojoho.go.jp/ai_national/
http://blog.livedoor.jp/egowill/archives/24717777.html

国会でもエコキュートの騒音・低周波音に関する問題が(エネファームとともに)取り上げられ、
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/181/syuh/s18...
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/181/touh/t18...
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/181/syuh/s18...
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/181/touh/t18...

日本冷凍工業協会は「家庭用ヒートポンプ給湯機の据付けガイドブック」を制定しています。
http://www.jraia.or.jp/download/e-book/Set_Gb/index.html
このガイドラインに沿った設置は出来ますか?

エコキュートは、現在消費者事故調査委員会の調査対象にもなっています。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1000G_Q2A211C1CR0000/
調査対象は6件。エコキュート以外の調査対象は、全て死亡事故を出している製品事故案件です。

エコキュートの騒音には低周波音が含まれており、簡単な防音壁や2重窓などでは対策できず、被害を拡大しています。

エコキュートの低周波音、具体的な数値
http://blog.livedoor.jp/egowill/archives/25845263.html

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jriet1972/7/9/7_9_848/_pdf
低周波空気振動の問題点

エコキュートの騒音被害から近隣トラブルが生じ、調停、裁判へと発展している事例も少なくありません。
ヒートポンプ給湯機健康被害神奈川事件 (2011年11月)
http://www.kokusen.go.jp/pl_l/data/pl_l-20111228_003.html
業務用ヒートポンプ給湯機健康被害岩手事件 (2011年10月)
http://www.kokusen.go.jp/pl_l/data/pl_l-20111228_002.html
家庭用ヒートポンプ給湯機健康被害群馬事件 (2011年7月)
http://www.kokusen.go.jp/pl_l/data/pl_l-20111228_001.html
(※訴訟の一部です。まだ他にもあります)

質問した人からのコメント

2013/7/19 22:24:23

感謝 皆さんのご意見とても参考になりました。
エコジョーズが多数ではありますが正直、コストが一番の課題なので未だに迷っています。

皆さんの回答を参考に答えを出したいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kud********さん

2013/7/1905:59:38

エコジョーズでよいと思います。
せっかくだから、リビングくらいガス温水床暖房入れたら?

tak********さん

2013/7/1313:13:41

オール電化は家の外に大きな機器を設置する必要があり、10~15年での取り替えを考えると場所もとるし今では、する人はほとんどいないそうです。(埼玉県の旭化成の営業マンの話)

今時の新築なら気密性がしっかりしているので、どちらにしても光熱費は下がるはずです。

また15年後を想像してみて下さい。子供がそのまま家に居られたら逆に困りもんですよね?15年後には夫婦2人暮らしだと思った方がよいです。

att********さん

2013/7/1301:19:36

我が家はオール電化による電気代優遇等もあり光熱費は半減しました。
エコキュートは電気代が3分の1の深夜電力を使うのでこれだけでも大きいですよね。

我が家が引っ越し前の賃貸の今時期ではガス代5000~6000円、電気代10000円ほど使ってました。今では電気代7000~8000円のみです。

イニシャルコストは数年もしない内にランニングコストで元がとれます。その先数十年を考えると・・どれほどの差が出るのかは一目瞭然ですよね。

光熱費が安くなるからこそ新築の9割以上はオール電化を選ぶのではないでしょうか。メリットがなければ、これほどまで電化住宅は普及しませんよね。

ランニングコストだけでなく子供や高齢者のいる家庭では火を使わない安全性も重視されています。

kay********さん

2013/7/1223:46:20

18万安くなって都市ガスならエコジョーズのが良いと思いますよ、
プロパンエリアとかガス管の引き込み代節約できるとかで価格が同じぐらいにならない限り、
エコキュート選ぶ必要はないと思いますけどね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる