ここから本文です

トマトは産地を書いて売ってますが、トマトジュースにはどこ産のトマトを使ってる...

wat********さん

2013/7/1300:47:09

トマトは産地を書いて売ってますが、トマトジュースにはどこ産のトマトを使ってるか書いてません。

こういう場合は中国産と思った方が良いのでしょうか?

閲覧数:
531
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nul********さん

2013/7/1303:14:18

>こういう場合は中国産と思った方が良いのでしょうか?

個々の商品についてはともかく、原料の原産地・原産国は、全体としては輸入統計情報などを参考にするとよいでしょう。


野菜情報総合把握システム(ベジ探)
(独立行政法人 農畜産業振興機構:ALIC)
http://vegetan.alic.go.jp/list.html

2012年 品目別・輸入先国別 輸入統計

■ トマト
合計 -------------- 6,435 トン(100.0%)
アメリカ ---------- 3,412 トン (53.0%)
韓国 -------------- 2,305 トン (35.8%)
ニュージーランド ---- 332 トン ( 5.2%)
オランダ ------------ 146 トン ( 2.3%)
カナダ -------------- 143 トン ( 2.2%)
メキシコ ------------- 95 トン ( 1.5%)

■ トマトピューレ等
合計 ------------ 142,586 トン(100.0%)
中国 ------------- 47,944 トン (33.6%)
ポルトガル ------- 25,380 トン (17.8%)
アメリカ --------- 24,026 トン (16.9%)
チリ ------------- 15,764 トン (11.1%)
トルコ ----------- 15,250 トン (10.7%)
イタリア ---------- 5,364 トン ( 3.8%)
スペイン ---------- 1,192 トン ( 0.8%)
その他 ------------ 7,656 トン ( 5.4%)

■ トマトケチャップ
合計 -------------- 6,032 トン(100.0%)
アメリカ ---------- 3,597 トン (59.6%)
オランダ ---------- 1,759 トン (29.2%)
中国 ---------------- 323 トン ( 5.4%)
カナダ -------------- 116 トン ( 1.9%)
スェーデン ---------- 104 トン ( 1.7%)
トルコ -------------- 103 トン ( 1.7%)
その他 --------------- 34 トン ( 0.6%)

■ トマトソース
合計 ---------------- 935 トン(100.0%)
アメリカ ------------ 638 トン (68.2%)
イタリア ------------ 289 トン (30.9%)
フランス -------------- 6 トン ( 0.6%)
イギリス -------------- 3 トン ( 0.3%)
フィリピン ------------ 2 トン ( 0.2%)

■ トマトジュース
合計 -------------- 2,964 トン(100.0%)
トルコ ------------ 1,362 トン (46.0%)
スペイン ---------- 1,167 トン (39.4%)
アメリカ ------------ 304 トン (10.3%)
イスラエル ----------- 92 トン ( 3.1%)
台湾 ----------------- 25 トン ( 0.8%)
フランス -------------- 8 トン ( 0.3%)
その他 ---------------- 9 トン ( 0.3%)

■ 混合野菜ジュース (トマトミックスジュース)
合計 -------------- 5,072 トン(100.0%)
オーストラリア ---- 3,101 トン (61.1%)
アメリカ ---------- 1,109 トン (21.9%)
韓国 ---------------- 651 トン (12.8%)
トルコ -------------- 130 トン ( 2.6%)
タイ ----------------- 61 トン ( 1.2%)
フランス ------------- 10 トン ( 0.2%)
その他 --------------- 12 トン ( 0.2%)

■ その他のトマト加工品
合計 ------------ 112,364 トン(100.0%)
イタリア --------- 97,385 トン (86.7%)
アメリカ ---------- 4,582 トン ( 4.1%)
トルコ ------------ 2,935 トン ( 2.6%)
中国 -------------- 1,849 トン ( 1.6%)
タイ -------------- 1,506 トン ( 1.3%)
ポルトガル ---------- 983 トン ( 0.9%)
その他 ------------ 3,126 トン ( 2.8%)

---------

生食用トマトと加工用トマトは品種も栽培方法も異なります。

・ 生食用トマト (ピンク系) … 桃太郎、ファーストなど
・ 加工用トマト (赤系) … サンマルツァーノなど

国産の加工用はメーカーとの契約栽培で、ほとんどがジュース用とのこと。
トマトケチャップやトマトピューレ用は輸入品が多いようです。


都道府県別の加工用トマト出荷量 (2006年 農林水産省統計)

>こういう場合は中国産と思った方が良いのでしょうか?...

質問した人からのコメント

2013/7/13 09:04:54

感謝 データまで付けてもらって、有り難うございました。知恵袋の回答に初めて感動しました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

f4l********さん

2013/7/1300:58:59

「国産原料使用!」って目立つように書いてある食品が良く有りますネ。
自慢だからですよね。
何も書いてないってことは、書いても自慢できないってことです。
書いても自慢できない原料の産地って・・・・てことかもね~

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる