ここから本文です

スタイリストについて。 私の夢は、幼い頃から変わらず、スタイリストになるこ...

sum********さん

2013/7/1309:29:45

スタイリストについて。

私の夢は、幼い頃から変わらず、スタイリストになることです。
アシスタントは忙しく、眠れないことも、お給料が少ないことも承知です。

私は偏差値の高い高校に

進学しましたが、勉強についていけず、中退しました。
親には大学には行くからと言って説得しました。
来月高認を受ける予定ですが全く勉強していません。

スタイリストは学歴は関係ないので、大学には進学せずにアシスタントになろうと思っています。
親には中々言えずにいますが、「根性のないお前にアシスタントがつとまる訳がない」と言われるのが目に見えています。

もし挫折したとして、私は中卒です。どこも雇ってくれません。
そう考えると、やはり大学は出ておいたほうがよいのでしょうか。

また、私の家庭はとても裕福とは言えないので、一人暮らしはできません。東京までは一時間半です。
スタイリストアシスタントはするには厳しいでしょうか。

スタイリストさん、スタイリストアシスタントさん、いらっしゃいましたらご回答お願いします。

閲覧数:
917
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fuu********さん

2013/7/1521:52:18

まだ若いですし、思ったことをやってみるのも良いと思います。必ず人生にいらない事はないと思いますし^^

中卒が気になるのでしたら高卒認定を受けて合格してからスタイリストを目剤sも良いと思います。辛いからといって逃げないで、しっかり1つ1つこなしてくといいと思いますよ!
通信などを利用してやってみてはいかがですか?
まずははじめることが1番ですよ!

やる気があれば何でも出来るはずですよ!
http://j-school.info/index.html

参考までに載せておくのでよかったら見てみてくださいね^^

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

noo********さん

2013/7/1916:30:30

まずは、高認合格に向けて、がんばってみませんか?
何かをやり遂げるという姿を示さなければ、ご両親を説得するのは
難しいのではないでしょうか。

学歴や資格が関係ないのは確かですが、採用する側に立って
考えてみてください。
今の質問者様が「アシスタントにしてください!」と応募したとします。
もし採用する側だとしたら、今のご自身をアシスタントにしますか?

高校中退、都内まで1時間半、一人暮らしはできないという不利な条件の中
「この子をぜひアシスタントにしたい!」と相手に思わせるほどのものを
持っていますか?

不利な条件を一つでも多く減らし、有利な条件を一つでも多く増やす。

たとえば、英語や着付けや車の運転など。
出来るとアピールポイントになりますよ。

アイロンがけやミシンは、当然出来るように。
一般常識も持っていてほしいです。

東京以外にお住まいなら、家に帰れない日々が続きますよ。
私は都内の友人宅に泊めてもらったり、事務所に寝袋で泊まったりして
家にはたまに着替えを取りに帰るくらいでした。

今の条件で、アシスタントになれますか?と聞かれたら
「厳しい」と思いますが、今後の頑張り次第で
状況は変えられると思います。

頑張ってくださいね。

2013/7/1512:18:51

スタイリストではないですが、編集者として雑誌のグラビアページを担当していたことがあります。

今も不定期ですが、グラビアの仕事を請け負っています。

自分で現場を仕切ることも多く、その場合は撮影スケジュールを立て、スタイリストやメイク、カメラマンなどの手配も行います。


スタイリストの場合、ファッション系の専門学校や服飾系の学科がある短大・大学の出身者が多いです。

それと東京から通勤に1時間半かかるのは仕事をするうえで致命的です。なぜなら業種的に仕事が早朝、深夜に及ぶことがあるからです。それに撮影前日、遅くまで衣装を準備することは日常的にあります。

家賃が安いボロアパートでもいいですし、最近何かと話題のシェアハウスに住むなど、なんとかして通勤に便利なエリアに住んだほうがいいと思いますよ。

カメラマンやライター、編集者、メイクなどもそうですが東京にある在京メディア(新聞社、出版社、テレビ局など)で仕事をする人間は、現場の近くに住むのが鉄則。特に外部スタッフとして仕事をする人はなおのことです。


以上、参考になれば幸いです。

foe********さん

2013/7/1311:25:54

中卒で生きていくのは難しいと思います。スタイリストも、多くが少なくとも高卒、専門・大学を出ている人もたくさんいます。

その方は高校中退し、

最近、高校中退した経験のある女性が書いた「難民高校生」(仁藤夢乃)という本を読んだのですが、
その方は高校を中退し、高認をとって大学にいったそうで、今は高校中退や中卒の人のための学校をやっています。
調べてみてください。

そういう学校に通いながらアルバイトをして、専門学校や大学への進学を目指してみてはいかがですか?
頑張ってください。

eve********さん

2013/7/1309:57:40

アシスタントには誰につくかで天国と地獄が分かれるとおもいます
ただし、どちらにしても精神的、肉体的に辛いですよ

普通のサラリーマンと違って時間は有って無いような世界です
朝早いときも有れば、深夜からなんて普通の事です
アシスタント時代なんて理不尽な事は山のように有ります

ガテンガテン、根性の世界かも知れません

素晴らしく良い人、物凄く意地悪な人、色々居ますよ

それでも、忙しい仕事の中、勉強し仲間を増やし、少しづつでも努力を続ける人が登って行くんです
約束した大学の為の勉強も出来ない貴方に出来ますか?

通勤1時間半は遠いと思います

早朝ロケには間に合わず、深夜の帰宅も出来ません
会社に泊まり込みの日々が続いても耐えられますか?

会社、先輩など、状況によって違いは色々有ると思いますが、きついのは何処も一緒でしょうね

憧れだけでは無理です
遠いから、親の援助が無いから一人暮らしは無理?何言ってるんだろうね
仕事をするのに仕送りしてもらうつもり?
独立しなさい、自分で稼いで自分で使う、当たり前の事です

中卒だから、大卒だから、そんなの関係無いですよ
何をやるにも自分次第
逃げる言い訳を考えてるようじゃ何をやっても続く訳がない

ただし、学歴が低ければ高学歴の人が選択出来る事が選択できない
就職先の選択肢が少ない、色々な制約が出て来るのが当然

貴方は今までの行動で選択肢を減らしたんです
それが自分で責任を持つべきハンデですよ

それを乗り越えるには他人以上に頑張らなければなりません

実際に働いてしまえば、中卒だろうが大卒だろうが、出来る人間は関係無く居ます
ただし、サラリーマンなら大卒の方が給料も高いし、出世のハンデも有るんです

色々大変だとは思いますが、頑張ってね

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる