ここから本文です

差し歯について

tin********さん

2007/3/1203:09:00

差し歯について

差し歯の耐久年数とはだいたいどれくらいでしょうか?

閲覧数:
5,612
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

voa********さん

2007/3/1210:53:48

たぶんだれも正確には答えられないでしょうねぇ~

差し歯自体は、金属やセラミックスですから、耐用年数は相当長いと言えます。100年以上と言う子場合すら想定できます。

ところが、ここに不随意な・不確定要素が過分に介入してくるんですよ・・・・・・

・歯の根の歯周病の状態 当然 歯周病が進めば 差し歯もそれだけ保たなくなります。

・噛み合わせの問題 その人の咬む力が強い・噛みしめ・歯ぎしりがある のであれば、当然 差し歯も保たなくなります。

・管理の問題 患者さん自身が歯磨きを怠ったり 歯科医院での定期的な観察を怠れば、その分だけダメになる確率は高くなります・

まだまだ 腐るほど要因はあるのですが、あまりに考慮すべき事が多すぎて、差し歯等の耐用年数・耐久年数には、こうだと言う一定の基準が無いのですよ。
個人個人だけではなく、その個人・同じ人物ですら、歯の部位によって変わってしまうのです。

とは言え、非常に漠然とした暗黙の基準があるにはあります。

ごく一般的には、5年保てば、歯科医療側の責任とは言えないと言う物です。
5年と言うのは、若干短いような気がしますが、裁判上は そうなるようですね~

健康保険の場合は、2年間の補綴物維持管理と言う考え方がありまして、これは耐用年数と言うよりも、2年間は新製が保険請求ができないという、健康保険制度上のルールです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ryo********さん

2007/3/1203:20:53

材質や、周囲の歯や歯茎の状態によっても違ってくると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる