ここから本文です

英語長文が苦手です。高3 模試の偏差値河合も進研も約偏差値45くらいです…。 文...

nar********さん

2013/7/1419:34:38

英語長文が苦手です。高3
模試の偏差値河合も進研も約偏差値45くらいです…。
文法は15問中10問くらい合ってます。(各約2点)
問題は長文なんです。
10問中1,2問しか取れていません。(各約6-

8点)
偏差値を上げるためにアドバイスを下さい。

今までの勉強の仕方や教材など
書きたいと思います。

・今,使った/使っている教材
文法)ネクステ(文法,語法まで)
単語)データベース4500
(レベル5まで,国公立2次・私立対策レベルまで)
長文)ユニコーン(2年生まで)
ユナイト(途中)
スキルビルダー(途中)

・勉強の仕方
ネクステ、右側だけ(左の選択肢を覚えてしまったため)
データベース、通学,下校中
ユニコーン、ユナイト、
一文一文を詳しく、和訳して。
スキルビルダー、
出来るだけ早く読み、和訳。

模試の英文は何を言っているか
全く理解出来ない状態です。
SVOCをふって先生に見ていただいた所
文の構造は分かっているみたいです。

日本語に訳すのがいけないのがいけないのですか?
英語のまま理解するべきですか?
音読を何十回もしろ.と言う人と
音読は無意味.という人。
英単語を覚えまくれ.という人と
長文が苦手な人は、
英単語を覚えまくる傾向がある.という人
色々な意見があり過ぎて
結局私にはどれが1番
合っているのか分かりません。


勉強の仕方などを見て、
私が合っている勉強の教えて下さい。
または、どんな人でも絶対に
偏差値の上がる方法を教えて下さい。
長々とすみません。
よろしくお願いします…(>_<)

閲覧数:
686
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spe********さん

2013/7/1609:16:31

質問を読む限りどうも和訳をすることが目的になってしまっているような感じがします。英語であれ日本語であれ、文章は文頭から読むにしたがって同時に意味を把握するのが自然な読み方で、言語がもともと音声から始まったことを考えれば、これは当然の帰結です。

例えば、The girl who lives next door is very pretty.という英文の意味が和訳で「となりに住んでいる少女はとてもかわいい。」と結果的にはわかっても、文頭からピリオドまで読んでいく過程で、それが瞬時に把握できなければいけないわけで、英語の長文問題もそういった能力を試しています。具体的には、

The girl
その少女は

who lives next door
となりに住んでいる(その少女は)

is very pretty
とてもかわいい

といった感じで読むにしたがって意味を理解することが大切です。この程度の英文ならまだしも1文が2~3行にもなる英文が出てきて、それを日本語の語順や表現にあうように和訳していては時間がかかりますし、読み方として不自然です。

和訳は自分の理解の程度を客観的に確認したり、あるいはテストの出題者や教師がテストを受ける生徒の理解力を把握するための手段に過ぎません。自分の頭の中ではわかっていても、他人にはその人の頭の中をのぞくことはできませんし、あるいは、自分の頭の中の理解が本当に正しいのかも確認する必要がありますからね。そのための和訳です。

なので、解説の和訳を読めば十分で、自分で訳す必要はありません。あえてする必要があるとすれば、志望大学の英語の試験で和訳問題が出題されて、それの対策として問題集をやるときくらいです。

そして、読むにしたがって意味を理解できるようにするには英文の音読が効果的です。なぜなら、文頭からピリオドまで声に出して読んでいくわけですから日本語に訳す余裕なんてありませんからね。まずは自力で読めるところだけ読んで、その後で解説や和訳を読んで理解し、そうやって理解した英文を毎日繰り返し音読するトレーニングを半年続ければ、読むにしたがって英語のまま意味を理解できるようになります。読んだ英文の復習やリスニングのトレーニングにもなるでしょう。

音読の導入には『英語長文ハイパートレーニング レベル1』(桐原書店)がオススメです。先ほどの例のように英文のしたに語順通りの理解を助けるための日本語訳が載っていて、音声CDも付属しています。英語の文章の題材なら速読英単語のシリーズもいいですね。最初は週に2~3題のペースで始めて、最終的には毎日できるようにするといいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる