裁判傍聴で、裁判関係者の知り合いが増えたという方はいますか?

裁判傍聴で、裁判関係者の知り合いが増えたという方はいますか? 例えば、 同じ裁判を傍聴していた人に、裁判が終わった後に話しかける。 裁判官や検察官などと何らかのキッカケで話たりする。 こういう事はありますか?

法律相談705閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

一時期、裁判の傍聴しまくりました。 傍聴人と話すことはありました。 アド、電話番号交換しました。 裁判官との会話は無理だと思います。 検察官はたまに会話しました。が、その程度です。

その他の回答(1件)

0

何回か傍聴したことがありますが、それはあまりないんじゃないでしょうか? 地方の一日に公判が何回かしかないような小さい地裁ならともかく、東京近辺ではそういう雰囲気ではありません。 また、自分も他の傍聴者の意見を聞きたいと思う時がありますが、そもそも自分のように趣味で傍聴しているならともかく、その人は当事者である可能性を考えると、とてもできません。 >裁判官や検察官などと何らかのキッカケで話たりする。 これはもっとあり得ない気がします。 そもそも裁判官は専用の通路から来て、続けて他の裁判が始まらない限り、またそこからさっさと帰ってしまいます。話しかけられるとしたら、居眠りでもして退廷命令が出されるくらいではないでしょうか? それに比べれば検察官は傍聴人と同じ通路を歩いてくるぶん、距離は少し近いかもしれませんが、仕事中で忙しそうにしているので、話しかける雰囲気ではないですね。 ただ、裁判官に関しては、東京地裁ではツアーをやっていて解説したり質問に答えたりしてくれたはずなので、話す事はできるかもしれません。