ここから本文です

自分が書いてる短編小説でハードボイルド系探偵小説があります。 以前こちらの...

dee********さん

2013/7/1905:59:12

自分が書いてる短編小説でハードボイルド系探偵小説があります。

以前こちらの知恵袋でアドバイスしてくださった作品とは違いますが、皆さんのアドバイスや知恵をお借りしたく思います。

作品名は室山探偵事務所、サブタイトルは【夢で逢えたら】です。

http://5hp.jp/page.cgi?id=eltas&pn=4

簡単に内容を説明すると、探偵になる前はインターポールに所属して、捜査のエキスパートだった室山に南アフリカにあるヨハネスブルグ警察署から捜査協力の依頼がきます。

室山の設定についてはこちらのページに書きました。

http://5hp.jp/page.cgi?id=eltas&pn=2

これはトリックを暴くとかではなく、ある女性との思い出を語るような話しなので、探偵小説ではなく番外編もしくは文章の練習の為に書いたものです。

時間は掛かると思いますが、読み始めたら引き込まれて気づいたら朝になってた。そんな小説を書きたいと思ってます。

どこをどう直すべきか、どういうことを学ぶべきかなどアドバイス頂ければ嬉しく思います。

閲覧数:
224
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pon********さん

2013/7/1909:01:04

葉巻って一日にそんなにたくさん吸えるものじゃないと思いますが。
火をつけるのも面倒だし。さっと吸って5分でおしまいじゃないし。

葉巻が好きな人を、ヘビースモーカーとは、言わないのでは。

冒頭の文

>そのほとんどは犯行直後に降った雨に流されてしまった。そのことが、かえって事件を複雑化させている。

この文で「かえって」が入ると意味が分からなくなるでしょう。
「そのことが、事件を複雑化させている。」

>一緒に同行した日本人通訳の昭雄さんも大変だっただろう。

一緒に同行したと言うのは、言葉が重なっている。「同行した」だけで正しい。
日本人通訳の人は現地の人でしょう?暑さは平気なのでは。

>死体の身元の名前がオマールでイェオビルによく出入りしているお店があるということが、分かった。

この文は下のように直したほうがいいと思います。

「死体の名前が分かった。オマール。イェオビル地区によく出入りしているお店があるという。」

どうして「地区に」といれたかというと、下の文とのつながりから。

>通訳の昭雄さんと制服警察官のマックと共にヨハネスブルグの北西にあるイェオビルという街に向かった。

昭雄さんの説明は直前にしているのでいらないと思います。

>マックから「お店に行く前に紹介したい人がいる」と、街を見下ろすポンテ・タワーのそばにある入り組んだ路地に連れてこられ、目の前にはえくぼの似合う自然な微笑みの日本人女性が、現地語で子供たちに勉強を教えていた。

これも文が長いので分かりにくい。二つに分けるべきだと思います。

「マックから「お店に行く前に紹介したい人がいる」と、街を見下ろすポンテ・タワーのそばにある入り組んだ路地に連れてこられた。目の前にはえくぼの似合う自然な微笑みの日本人女性が、現地語で子供たちに勉強を教えていた。」

>女性はパンと手を叩く。同い年ぐらいだろうか、ポニーテールで、僅かにある小ジワが落ち着きを持たせてるからか、やけに大人びて見える。

>マックが声を掛ける。それに気づいた彼女は大きく手を振り、駆け寄ってきた。

「僅かにある小ジワが」見えるのに、「彼女は大きく手を振り、駆け寄ってきた。」

距離感が混乱している。

これ以降にも

>「あ、ローズバンクユニオン教会がスポンサーで運営している協会。

こんな分かりにくい名前の組織にする意味が分からない。

>何かを隠している。短いやり取りの中でそう感じた。彼女は、子供に授業しないといけないので別れたが、子供たちのほうへと歩いて、小さくなる彼女の背中を見ていた。

さっきと同じなら、えくぼの似合うところまで見えるくらいの距離を歩いているはずなのに、
「小さくなる彼女の背中を見ていた。」って、背中が小さく見えるほど遠くじゃないでしょう。

ここまでちゃんと読みました。

>どこをどう直すべきか、どういうことを学ぶべきかなどアドバイス頂ければ嬉しく思います。

■読み手のことを考えて文を整理すること。
■読み手のことを考えて、不要なわかりにくさを避けること。
■これから先、表現の間違い、てにおはの誤り、誤字がある。
■その場の情景について、距離感などが混乱している。
■葉巻のこともそうですが、現実的に考えると変なことが多い。
■内容と文体が合っていない。文体がやわらかすぎる。
■かっこいい表現とか、小道具の葉巻とか、聞きかじったことを深く調べないで使っている。

これは、以前の作品でも指摘したのに変わらない。
自分にそういう癖があるということを、指摘したのに自覚していないということ。
つまり変われないと言うことでしょう。

>読み始めたら引き込まれて気づいたら朝になってた。そんな小説を書きたいと思ってます。

それは無理だと思います。前に書いたことと同じことを書きます。
自分の知っていること、調べることが出来ることの範囲で書くのがいいと思います。

と書きながらちらちら読んでいたら、

>到着すると、凶器捜索チームが現場周りを調べていた。死体があった地面にはまだ血の跡が生々しく残っている。しゃがんで、周りを見渡してみるも特にこれというものはなかった。

犯行直後に降った雨で流されたのでは?

そのほか。
>ふと、空を見上げると星が無数に照らしていた。
照らしていた?輝いていたでは?

>「直感は都合のいい物事しか見れなくなって真実を曇らせる。異国の子供に大きな愛で包んでくれている彼女のことを証拠もないのに疑うのは間違いだ」

文の修正。
「直感は都合のいい物事しか見られないように、真実を見る目を曇らせる。異国の子どもを大きな愛で包んでくれている彼女のことを証拠もないのに疑うのは間違いだ」

この会話は不自然。オマールが人身売買のブローカーで子どもを売っていたのなら、香山沙世はオマール殺しの強力な被疑者だ。警察ならふつう疑うでしょう。

以上、感想です。
普通の話から書き始めませんか?近所の交番のこととか。

質問した人からのコメント

2013/7/19 09:52:13

すみません。これは指摘があった以前、学生のときに書いたものです。

凄く分かりやすい指摘をしてくださって感謝しています。どのように癖を直していくべきか、前回よりも方向性が見えました。本当にありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mik********さん

2013/7/1906:34:59

インターポールには専従の捜査員がそもそもいませんので設定から全没でよろしいかと

習作以前の問題ですね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる