ここから本文です

占有回収の訴えについての質問です。

cel********さん

2013/7/2020:02:49

占有回収の訴えについての質問です。

たとえばAさんが持っていた自転車をBさんが勝手に持って帰ったとします。
Aさんはたまたまその自転車を別の場所で見つけ、持ち帰りました。
BさんがAさんに占有回収の訴えを提起したとき、どのようにしてその請求を拒否できるのでしょうか?
考え出したら変なところで詰まっちゃって困ってます。
きっとAさんは拒絶できるのでしょうけど、論理構成ができないです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
184
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sum********さん

2013/7/2020:34:57

いわゆる「交互侵奪」の事例ですね…。

明文上はBも占有回収の訴えを提起できてしまいますが、もともとAはBに対して占有回収の訴えを提起できる立場にあったことを考えると、Bの占有回収の訴えは否定したいところです。

解釈で否定するしかないわけですが、
AがBに対して占有回収の訴えを提起できる期間内は、Aの占有こそがあるべき占有秩序または保護すべき占有秩序であるといえるので、
Aの占有回収の訴えの提訴期間内に、Bが占有回収の訴えを提起し、Aから占有を奪うことは認められない、
と解釈するのはいかがでしょうか。


詳しくは「交互侵奪」で調べてみてください。

質問した人からのコメント

2013/7/21 17:30:21

ありがとうございます!
他の方の回答も参考にします!
勉強します、ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pap********さん

2013/7/2021:13:16

乗り捨ててあるならBさんには占有が無いから回収の訴えできないよ。

Bさん宅のガレージとかから持って来たり、奪い取らないと占有侵害にならない。

論理構成なら『勝手に持って行った奴がダメに決まってる』でどう?

法律構成なら
クリーンハンズ
もしくは
お互いに占有侵害で対等。対抗関係だから現在の占有で決す
もしくは所有権の勝ち

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる