ここから本文です

ライフプラス社のプロアンセノルズと日本で販売されているOPCサプリの品質は同じで...

コスモスさん

2013/7/2320:58:29

ライフプラス社のプロアンセノルズと日本で販売されているOPCサプリの品質は同じですか?
価格が違いすぎるので疑問に思います。同じ博士の名前を謳っているので判断しかねます。

閲覧数:
2,848
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cji********さん

編集あり2013/7/2413:50:53

ライフプラス社はマスケリエ教授のINC社及びベルケム研究所と
正式に業務提携(正式ライセンス契約)しており、
プロアンセノルズはライフプラス社とマスケリエ教授・ベルケム研究所との
更なる「共同研究」で開発・製造された本物のOPCサプリメントです。

(参考)
ライフプラス社・・・アメリカ・アーカンソー州ベイツビル
INC社・・・リヒテンシュタイン公国・バドウズ市
ベルケム社・・・フランス・ガルドンヌ市

その一方で、日本で販売されているOPC関連のサプリがどうであるか、
それぞれのメーカーに確認してみてはいかがでしょうか?
OPC抽出率100%、残留物なしのマスケリエ方式は現在、
特許登録(US特許4698360)で保護されていますので、
正式にライセンス契約をしていなければ使用する事が出来ません。


そもそも、OPCは1947年にボルドー大学の医学部名誉教授
Dr.ジャック・マスケリエによって発見されたポリフェノール性フラボノイドであり、
現在、知られている限り地球上で最も強力な抗酸化物質といわれています。
良質なOPCはブドウの種や松の樹皮に多く含まれていますが、抽出が難しく、
マスケリエ博士とベルケム研究所の数十年にわたる臨床と研究の結果、
最も有効な抽出方法が確立されました。
それが「マスケリエ方式」と呼ばれる抽出方です。

そのマスケリエ方式で抽出されたライフプラスの使用する本物のOPCエキスは、
100%生物学的利用能(バイオアベイラビリティ)の特性を誇っており、
初めてプロアンセノルズを購入したときはLPI社、INC社、ベルケム研究所の
連名の署名がされた品質証明書が添付されてきます。
日本で売られているOPC製品に品質証明書はあるのでしょうか?
それだけでも品質の判断基準になりませんか?

ちなみに、OPC製品として「ブドウの種と海洋性松の粉末含有」と表示してある
製品が最近多くなりましたが、ほとんど、実際には「0.5%以下」しか有効成分が
含まれていないそうです。
つまり、100mg摂っても実際には0.5mgしか吸収や利用が出来ないという事です。
(ライフプラス社の200分の1)

これらの客観的事実から、日本のOPC製品がどうであるかに関わらず、
ライフプラス社のプロアンセノルズの品質は最高レベルだと言えると思いますが、
そうは思いませんか?


また、プロアンセノルズの価格は約5300円ですが、
先述の通り最高品質だという事を考慮すれば、
価格は適正価格か、むしろ良心的だと思います。

「プロアンセノルズ100」には1粒に100mgのOPC、60粒入りです。
マスケリエ博士の正式なコメントによれば、体重50キロにつき、
最低1日に100mgのOPCが必要だそうです。
ストレス社会と食べ物の問題を考慮すると、
理想摂取量は150mg~200mgとされています。

プロアンセノルズ100の場合、1日に200mgの摂取で約200円です。
世界最高品質のOPCが1日に200円なら良心的な価格だと思います。

質問した人からのコメント

2013/7/24 23:23:16

丁寧な回答ありがとうございました。今まで通りライフプラス社の製品を購入したいと思います。opcを検索すると安い物は2千円台でマスケリエ博士のopcと思わせるサイトがありますので、惑わされない様にしたいと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる