ここから本文です

Macの「フルネーム」と「アカウント名」の意味について教えて下さい。 ------ ...

interplacidさん

2013/7/2504:12:52

Macの「フルネーム」と「アカウント名」の意味について教えて下さい。

------
iMac(Late2012)の初期設定をしようと思って、事前に参考書を読んでいたら、「コンピュータアカウントを作成」

という項目で「フルネーム」と「アカウント名」の入力を求められることを知りました。

それぞれの意味が不明なのでネットで調べてみたら、「よく考えて入力しないと泣きを見る」とか、「アカウント名は後から変えづらいので熟考すること」とか「AppleIDに登録してある個人情報が反映されまくりで困った」などの情報が目に入り、ビビっております。
特に、個人情報が反映されるというのには危機感というか違和感を覚えます。

という訳で、この「フルネーム」と「アカウント名」について、以下の通り質問がこざいます。

1、
そもそも「フルネーム」と「アカウント名」とは何なのでしょうか?
それぞれどんな時に用いられる物なのでしょうか?

2、
「Macのアカウント設定では、事前に入力したAppleIDに紐付く、個人情報が反映される」という趣旨の情報がネットで散見されるのですが、「どの程度までの情報が」、「何を目的に」反映されるのでしょうか?

3、
そもそもAppleIDをMacに登録する目的は何でしょうか?
個人情報が漏れるリスクがあるならAppleIDの登録を飛ばしたいのですが、皆さんどうされているのでしょうか?

以上、わかりにくい質問ですが、よろしくお願い致します。

閲覧数:
52,525
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ryxxq894さん

2013/7/2507:09:24

UNIX由来のシステムであるため、たとえ一人の人が使う場合であってもアカウントを作る必要があります。
そのためにアカウント名は必要で、ユーザーフォルダの名前やシステムがユーザーを特定するために使うため「英数字と一部の記号」のみ使用してアカウント名を作る必要があります。
また、システムが使用するため基本的には途中で変更出来ません。

フルネームは表示する際にアカウント名では味気ない、或いは親しみが湧かないなどの理由からあるもので、使用できる文字に制限がありません。もちろん日本語も可能です。また、アカウント名と全く同じにすることも可能です。こちらは何時でも変更可能です。

次にAppleIDとはAppleがユーザーを特定するために利用するものです。
最近では、iPhoneやMacのアプリを購入する時に請求先として、利用されます。
また、AppleIDに購入したアップル製品を紐付けしておくことで万が一のトラブルなどでスムーズに進みます。

これからアップルのソフトウェアはオンラインでの販売のみとなりますので、Macを使う際ほぼ必須となります。

また、アカウント名とApple IDを紐付けは、万が一、パスワードを忘れてしまった場合のために紐付けされます。
ちなみにこれはMac側でひもづけされるだけであって、Appleのサーバーには反映されないようです。

最後に個人情報についてですが、ソフトウェアの購入などオンラインでのサービス提供を受けるには登録しなければなりません。これはどの会社のサービスを受けるのにも言えることです。

アップルはもらった個人情報をマーケティングの参考にしたりはして居ますが、Macの中を覗き見たり出来るようにはなっていませんので、ご安心を。

質問した人からのコメント

2013/7/31 18:16:46

成功 解かり易いご回答を有難うとざいます!特にアカウント名とフルネームの違いが明確に理解することができました。これでiMacの初期設定をスムーズに進められそうです。有難うございました。もうお一方も、解かり易いご回答有難うございました!特に『iCloudでもAppleIDを使うがアカウント情報にリンクされたのとは別のIDでもオッケー』の部分はクリアになり助かりました!今回は先にご回答頂いた方をBAにします。ご容赦下さい。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2013/7/2508:45:10

アカウント名はシステム本来のユーザーアカウントで、あとで変更することは全く推奨されません。フルネームはユーザーアカウントを人間に認識しやすく表示するためのもので、後からいくらでも変えられるどうでもいいものです。

アカウント情報とともにAppleIDの登録を促されるようになったのは、最近のシステムがAppleからのダウンロードで復元される仕様になったので権利を確認するためですね。どこまでの情報が送られるかといえば「あなたが入力した範囲の情報」ですね。iCloudによる複数デバイス間での情報の一元管理やiTunesでのStoreのサインインにもAppleIDを使いますが、アカウント情報にリンクされたのとは別のIDでもオッケーです。管理が面倒ですが。

個人情報がApple以外の第三者に漏れるリスクは、Yahoo!に登録した情報が漏れるリスクより遥かに低いです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。