ここから本文です

大村益次郎は,会津戦争の時にはどこにいたのですか?

tag********さん

2013/7/2615:58:10

大村益次郎は,会津戦争の時にはどこにいたのですか?

また,長州軍は,会津戦争に主力部隊として参加したのですか?

八重の桜を見ていると,「薩摩」と「土佐」軍が,会津戦争では主力部隊and現地指揮官として参加したような印象を受けます。

補足yutakasaito2004さん ではなぜ会津の人たちは土佐よりも薩摩よりも長州を後々まで恨んだのでしょうか?会津若松市はいまだ萩市とは姉妹都市締結を拒み続けているという話ですが,恨むなら土佐のほうが長州より強くなるべきではないのでしょうか(しかし現実は長州が一番嫌われてるような印象です)。

閲覧数:
1,327
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

斎藤豊さん

編集あり2013/7/2616:59:14

江戸城。西郷隆盛が、上野戦争後に東北の苦戦を聞き、すぐに行こう、とすると、大村に、貴方が着いた頃には終わってますよ、と言ったと云う。長州も参加していましたが、会津にはあまり関わっていないし、大村もいません。あの頃の土佐は軍事の天才がそろっていたので、自分の出る幕は無い、と思ったのでしょう。また彼は自分の代わりにアームストロング砲を援軍にし、会津攻略に役立ててます。
憎んでますねえ。これはここでも問題になってたんですが、何でなんでしょう。会津による薩摩への復讐は西南戦争で終わっているから。東北越後同盟の原因が、世良修三とかと言う長州の司令官の会津に対する侮辱から始まっているからかもしれません。そうすると、どうして土佐は憎まれなかったんでしょう。たぶん、自由民権運動で会津の人と意気投合したからなんでしょう。たぶん、たぶんですが、かなり後の人が、会津以外の場所で悪い事をしまくった長州を、観念的に皆悪い、と決めつけたのかもしれません。

質問した人からのコメント

2013/7/26 17:13:52

驚く 八重の桜の会津戦争場面には,長州の存在が薄いので気になって質問してみました。ビジュアル的に大村益次郎はさえないからかなあと思っていたんですが・・・・それにしても会津の長州への恨みは不思議ですねえ・・・

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる