寺のお布施、戒名の費用は、寺が決めるもの?

寺のお布施、戒名の費用は、寺が決めるもの? 家族が他界し、葬儀を行いました。 通夜の席で、住職よりお布施、戒名の費用を提示されました。 葬儀のお布施15万円、戒名(院号)30万円、葬儀当日2人目の僧侶のお布施 5万円...、と書いたメニューのような用紙を提示され、お宅はどのようにしま すか? と。 そこで、質問です。 ①こういった金額を、お寺が先に提示するのは普通ですか? また、金額につ いても。 ②宗派は真言宗ですが、戒名の費用についてはその中からいくらかを高野山 に納めなければならないと聞きましたが、本当ですか? ③お布施というものは、檀家やお寺を利用する人がお礼として持参するものだ と思っていますので、金額は各家庭により異なっても仕方ないのではないで しょうか? ③について、 先日、法要の際、あえて少し少ない額をお布施としてお寺に持参しました。 その夜、お布施が少ないと文句の電話があり、不足分を持参しました。 (こうなることは前から予想していました。) 結局、葬儀の際は、お寺に50万円を納めました。 実際、お金にはうるさいです。特に、お寺の姑が。 他にもいろいろと問題がありますが、とりあえず、ここまでにしておきます。 乱筆、乱文をお許しください。

葬儀6,674閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

① よくある話です。金額も寺院の住職が決めます。 ② うそっぽいです。 納めないといけないことはないでしょう。 私の宗派 浄土宗では 檀家で毎回集めている積み立て預金から 年一回、本山へ納付しています。ランクがあります。宗派に属する上納金です。 宗派に納めなければ、単立寺院になってしまいます。 ③ 恥ずかしいですね。寺としても。 離檀されてはいかがですか? ほかにもお寺はたくさんあります。 ほんとうに、いやであれば、宗派替えや寺院替えして 他の信徒になる事を お勧めします。代々そこの檀家であれば、本山に直談判も方法のうちです。 以前、住職の横暴に檀家と揉めて、檀家が前住職や本山に直談判しました。 収束しましたが、檀家会は、早く住職変わらないかなあって思っていたりします。 なので、ある人は、檀家でも、よそに納骨を行い、葬儀や年忌だけお願いする檀家も多いです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 回答いただいた多くの方は、裕福で信仰心の高いご家庭(檀家)のようですね。もしくは、...。 意図、思いがうまく伝わらないので、これ以上はやめておきます。 宗派、地方、土地柄により異なり、人それぞれに様々な事情があると思います。

お礼日時:2013/8/2 23:45

その他の回答(9件)

1

私は、曹洞宗ですが、院居士で、本葬に、お坊さんが六人で、49日まで、で、100万でした。 院居士付きで、その値段なら、良心的ですね。誰かも、言ってますたが、高いと言うならば、院居士は、辞めて、普通の戒名に、されれば、良いかと、思いますよ。

1人がナイス!しています

0

50万なら安いですよ。 うちは、故人の生前からの希望により、 戒名をワンランク下げてもらいました。 それでも75万かかりましたよ。 (近所の人いわく、「大分下がった」らしいです) ましてや「院号」までつけたのですから、 ある意味、かなり良心的といえますよ。

0

戒名に院号をお付けになられたからですよ。 檀家となりお寺をお守りして行かないといけません。(ご奉仕・・・と言う事になります) 院号は本山が付けられます。ですのでそちらに収める形となります。 院号を付けられると今後の法要もそれなりに包まなくてはなりません。 でも50万では安いほうでしょうか。90~100万と請求されたという話は聞いていますので・・。 私どもは普通の家庭ですので院号はつけてもらってないです。

1

>寺のお布施、戒名の費用は、寺が決めるもの? はい。 お寺が決めるものだと思います。 お坊さんも食べていなくてはいけませんし、 お寺を管理維持するにも、 実際のところお金がかかり、 年間の必要経費ってものがありますからね。 集まるお金が少なくても多くても、 いくらでも良いわけではありません。 お寺の檀家さんなんでしょうかね? お寺、お坊さんは、 大変ありがたい存在ですから(信仰心の 厚い人にしかわからない気持ち) もともとそれらを檀家さん皆で支えるというのが、 基本の考えで行われていて(信仰心が厚いから そこに不満はなかった)、 檀家なら負担が多くても、 支えるのが普通だと思います。 支える人がいなくなれば、 お寺はつぶれて、 信仰の厚い人にとって 困るものですからね。 >③お布施というものは、檀家やお寺を利用する人がお礼として持参するものだ と思っていますので、金額は各家庭により異なっても仕方ないのではないで しょうか? 各家庭によって違って良いのは、 檀家以外のお寺を利用する人だけでしょう。 檀家がそんな事したら、 確実な収入が減り、運営が不安定になります。 ただたいして信仰心の無い人にとっては 負担に感じることではあると思います。

1人がナイス!しています

0

①お布施の最低金額を提示しているだけでそれより多く収めるのは自由です。公平性が保たれてよい事だと思います。 ②包括団体があれば宗費は掛かります。寺の収入より支払われますので戒名料からも支払われていることになります。 (戒名から収めるかどうかは分りません) ③お布施についての決め方は寺院の事情により異なり慣習や住職・役員により決められています。家の事情は考慮されますので相談されるのはよい事だと思います。 ③について (供に)恥ずかしい行為だと思います。 *院号が授与されている人の質問とは思えません院号をお返しして普通の戒名にして頂いた方がよいのでは。