ここから本文です

ボード線図から伝達関数を推定する方法を教えてください。

vad********さん

2013/8/403:55:29

ボード線図から伝達関数を推定する方法を教えてください。

下図の様なボード線図があったとします。
これから伝達関数を導く手順を教えてください。

写真下の図の目盛りは上から0、-30、-60、-90なのですが、
このグラフは何を表わしているのですか?

ボード線図,伝達関数,目盛り,bluefish6802,下図,グラフ,ゲイン

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
7,278
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2013/8/413:56:50

まあまあ、bluefish6802さん 、ここはおひかえなすって。
俺も制御工学では苦労したが、仰るとおり最近の大学生の
質問にはいささか憂いていることも多いが、できる限り
力になってやりたいとも思う。しかし回答しても見ているのか
どうか分からず、投票まで持っていくのが気になる。
せめて、分からなければ補足にするか、別に価値のないBAは
要らないから了解のコメントがほしい。

自分はチエリアンでも何でもないが回答しよう。

先ず、ω=0.1(rad/s)までゲインは 20(dB) だから
gain = 20log(10) (dB) ・・・ 分子 = 10 ・・・ ①

次に、20 デカードで下がっているので分母の周波数の
影響が大きい。これはω= 0.1 から下がっているので
分母は (1+10s)・・・ ②
これは以後下がり続ける。

次に、ω=10 よりゲインは -20(dB) なので上の
下がり続ける直線を打ち消す上向きの直線が必要。
これはω= 10 から分子に
(1+0.1s)・・・ ③
を入れて打ち消してもらう。

ついでに折れ線の角のところは何(db) になるかな?
教科書には 3(dB) と書いているが 20log(2) = 6(dB) だと
思っているんだが、誰か知っている人教えて。

以上から伝達関数は

G = 10(1+0.1s)/(1+10s) となる。

下のグラフは上のゲイン曲線に対応した位相曲線だよ~ん!

質問した人からのコメント

2013/8/4 18:27:35

解答ありがとうございます。
自分の勉強不足を棚に上げただ解答えを求めてしまい申し訳ありません。
これからは授業をしっかりと受けてきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

blu********さん

編集あり2013/8/415:05:59

恐ろしいまでの理解力のなさ.最近の大学生はみんなこんなレベルなのか?

キミの授業を受け持つ教員が,よほどの奇人変人でない限り
その課題を出す前にボード線図の書き方を教えてるはずだ.
それも,伝達関数を積の形で表した場合は
そのボード線図は各々の伝達関数の和で近似できるという話までな.

それが理解できていれば,課題はその逆であることくらい容易に想像がつくはずなんだが.


>写真下の図の目盛りは上から0、-30、-60、-90なのですが、
「位相」という言葉について高校の教科書からやり直したら?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる