ここから本文です

進撃の巨人の考察です。(ネタバレあるかも) 自分なりに進撃の巨人について考え...

run********さん

2013/8/1219:38:33

進撃の巨人の考察です。(ネタバレあるかも)

自分なりに進撃の巨人について考えてみました。まず46話でユミルが「敵? そりゃ言っちまえばせー」と言っていましたが、この「せー」は戦争だと仮定します。

壁内人類(王政)とライナー達のいう故郷は戦争をしているのだと思います。
壁内人類は立体機動などの技術も発達しているうえに知性巨人も作れるとします。(主にグリシャの手により)
もし、知性巨人を作れるとしたらエレンの回想に出てきた「なぜ巨人と戦うのに格闘術を学ぶ必要があるのか?」(うろ覚えです)というセリフも知性巨人になり無知性巨人と戦うためととらえる事ができます。
また、アニが言っていた「なぜかこの世界では巨人と戦う技術を高めた者ほど巨人から離れられる」というセリフも技術があるものを集めて巨人化させようとしているからと考えられます。
そして、ライナーが「この世界に先があると思うか?」とユミルに説明していますが、獣の巨人が来たこともありますし、近々壁内人類と壁外人類の全面戦争が起こるのではないかと思います。

以上が自分の考えた考察です。
まだ矛盾するところもあると思いますが、どう思いますか?

補足そうですね。せーは政府かもしれません。
あと、今月のエルヴィン団長は何をしようとしてるんでしょうね?

閲覧数:
816
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2013/8/1307:39:38

「敵? そりゃ言っちまえばせー」のせーが戦争だとすると敵が戦争?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

kbs********さん

編集あり2013/8/1314:14:54

「せー」は政府、または世界政府かも。対巨人用の戦術兵器開発です。

元ネタをどこまで引っ張っているかですが、「進撃の巨人」の元ネタは「マブラヴ」と「マブラヴ・オルタネイティヴ」です。
設定から立体機動装置のようなギミックまで流用し、作者は元ネタ会社に謝罪し、和解しています。

私の予想ではこの「進撃の巨人」は「マヴラヴ・オルタネイティヴ」のスピンオフである「トータル・イクリプス」の対BETA用戦術機の開発に関わる実験計画のようなものと考えています。
ミカサのおこす頭痛。
エレンの見るデジャヴュー(既視感)のあり夢。
重なる世界。滅んだ人類。
グロさは「進撃の巨人」を上回り(ここは解っててて使ったのか)、私の持っているのはグロで18禁指定されたものです。
符号が多すぎますねw まあ、私の妄想です。

補足へ
当然足止めですね。
エレンやクリスタを連れている以上、巨人に狙われるのでライナーたちは足を止めて闘うしかありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる