ここから本文です

お金についてです。 計量貨幣って何ですか? 安土・桃山時代に出てきたものです...

nae********さん

2013/8/1221:26:13

お金についてです。

計量貨幣って何ですか?
安土・桃山時代に出てきたものです。

間違ってたらすいません。

文字及びその他

補足納得できる回答だったら、500コイン上げます。

合わせて750コイン上げます

閲覧数:
1,700
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

for********さん

2013/8/1309:24:39

「計量貨幣」という言葉は聞き始めです。秤量貨幣か計数貨幣の間違いではないでしょうか。
「秤量貨幣」ー貨幣の重さが一定でなく、常に重さを量って取引するもの。砂金や江戸時代の丁銀・豆板銀。
「計数貨幣」ー貨幣1枚の重さ・価値が固定で、枚数で取引するもの。江戸時代の小判・一分金など。
通常、これらは金や銀の貴金属の貨幣に対して言いますから、日本で計数貨幣が出現したのは、戦国時代の末期の武田氏の甲州金や、秀吉や家康の発行した大判小判からでしょう。

質問した人からのコメント

2013/8/14 16:09:31

一安心 ..........................

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる