ここから本文です

FXで負ける人が大半を占める理由を理論的に説明できる方はいますか?

gsk********さん

2013/8/1523:52:41

FXで負ける人が大半を占める理由を理論的に説明できる方はいますか?

私は、こう考えています。
例えば、1万円しか持っていない人が一回に5千円(元本の半分)の取引をしたら、いずれ破綻しますよね。
でも、100億円の資産があり、一回の取引で1万円で取引していたらどうでしょう?
もちろん競馬などの一回で勝負が決まるギャンブルでは長期的にどんどん負けていくかも知れませんが、FXや株などのホールドがある程度できるものでは、高い確立で負けることはないのではないかと思っています。
ご意見聞かせて頂けませんか?
つまり、言いたい事は、FXは絶対負けるという定説は間違っていて、賭け方次第で、半々くらいで負けるという説に言い直せる気がするということです。

補足もちろん絶対勝てるなどとは思っていませんが、やっても確実に負けるという理論がいまいちぴんと来ないだけなのです。それと、もちろん100億円の資産などという話は仮想の話で、仮想の話をしても意味がないのは分かっていますが、理論を知りたいと思いこの例えを出しました。
結局、お金を持っている人が一番強くて、小金持ちが負けるという理論です。
的確に指摘して頂ける方のみご回答ください。お願いします。

閲覧数:
2,455
回答数:
16

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nav********さん

編集あり2013/8/1604:13:00

1回のトレードの勝敗はランダム売買だとスプなんかでややマイナスになるけどほぼ50%でしょ

FXで確実に負ける理由は勝ちには終わりがないけど負けには終わりがあるから
だから最終的に勝つには儲かってる時点でドロップアウトするしかない
完全な勝利と言えるのは相手側である市場の資金が底をつくことだけど不可能だし

あと規模が大きい市場じゃ資金1億や10万くらいの投資額の差なら優越はないんじゃん
取引枚数の制限に引っ掛かったり精神的な問題はあるけど
100億くらいになると流動性の問題とか出てくんのかもしんないけど

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nat********さん

2013/8/2010:40:26

答えは簡単。勝ち逃げせずに負けるまで勝負を続けるから。この理屈は他のギャンブルでも同じ。

ser********さん

2013/8/1906:30:59

賭け方次第というのは、間違ってないと思います。
例えば、ドル円が100.000円の時に買ったが
97円台まで下がったとします。

それを放っておく事が出来るのは、賭け方(資産次第)ですが
100円まで達したのが1ヶ月後だとします。
1ヶ月経って儲けがあるかどうかを考えれば
そのやり方が正しいとは言えないと思いますね

もう少し要領いいやり方はありますから

oys********さん

2013/8/1720:02:26

そういう定説は聞いたことがないです、「FX必勝法ありますか」などという質問への「そういっているうちは確実に負けます」、という回答の、「確実に負ける」というところが一人歩きしているのかもしれませんね。

私も少ない原資(20万)から始めましたので、たくさんの原資で始めたほうが「自分の実力+資金管理」で、選べる手法が多いという利点がある、と私も最初思いました。
2ヶ月過ぎた今、それはあまり関係なかったと感じています。
また大金持ちの資産も有限ですし、大金持ちが一番強いとも言えないと思います。
とにかく相場の大変動で大負けしないことが勝利の大前提だそうです。


勝ち負けって勝った回数ではなくって額ですからどうでしょう、100億で1万動かしても原資割れになれば負けているってことになりますし。

前回の質問も拝見させていただきましたが、ホールドっていうのが含み損のことを言い、それを無計画にプラスになるまで持っているということならかなりよくないと思います。一回の負けがでかそうです。
損切りって心苦しいですよね、私もまだまだ慣れませんが割り切って損切りしています。
大変動による大負けというリスクのほか、資産、見込める利益とそれまでの見込み時間を考えるようにすると冷静になれますよ。

以前、含み損に「損切り、作戦を立て直し、資金を有効に使う」というアドバイスをいただきはじめて損切りしたときに計算してみました。
確かに持ったままでいれば+になりましたが、立て直したほうがトータルで勝てた額が多くなっていました。
利確せずホールドしたい気分のときは、そのあいだ動かせるお金が減って作戦立てにくくなるということも考えます。
いずれにせよ、マイナス決済も含み損も「1負け」と割り切る必要があるのではないかなぁと思います。

dag********さん

2013/8/1709:10:34

確立 → 確率

うまくトレンドに乗ると、
勝つ確率はアップすると思います。
逆張り狙いで、不利な状況では休むなど。

qqm********さん

2013/8/1617:11:04

普通の考え方をしてください。
100億の資産で、1万円だと、その人にとって、投資ではなく、娯楽にすぎませんよ。
海外旅行先のカジノで1万円すったという程度です。
はなから、資産を増やそうとして、やっているはずないでしよう。

「FXや株などのホールドがある程度できるものでは、高い確立で負けることはないのではないかと思っています。」
そんなことは、ありません。
現在のレートが、未来永劫に、戻ってこないレートということもあります。
ドル円の、自由化前の360円から現在までのレートを見ればわかるはずです。
現在のレート以下だった期間は、十数年昔まで、さかのぼることはありません。

「FXは絶対負けるという定説は間違っていて」
確率上、全て負ける人だけとは限りません。
勝ち続ける人がいても別におかしくありません。

質問者は、勝と負けるの2つしか考えていないのですよ。
負けて、退場する人がいるのは、事実、しかし、まだ、しぶとく残っている人もいれば、ごくわずかですが、勝ち続けて資産を形成する人もいるのは事実でしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる