ここから本文です

国際的なボランティアについて。

asa********さん

2007/3/3119:18:41

国際的なボランティアについて。

4月から、高校生になります。大学は、国際教養学部があるところに入りたいと思っています。その先駆けとして、それに繋がるようなボランティアを何かしたいと思うのですが、なかなかいい案が考えつきません。AO入試を受けるために、そのボランティアから学んだことを積極的にアピールしたいとも思っています。JICAのホームページも探してみたのですが、18歳未満は応募が出来ないなど、なかなか条件が合いません。何かアドバイスをいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

閲覧数:
1,740
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pro********さん

2007/3/3122:15:16

 NGO主催のワークキャンプやスタディツアーに参加されてはいかがでしょうか。現場を見ることって、大切だと思います。将来どのような進路を取ったとしても、いい財産になると思いますよ。

 また、JICAの各支部が、夏休みや春休みに、高校生のための国際協力セミナーをやっています。ニ泊三日などで、JICAのやっていることを紹介してくれたり、協力隊OBの話が聞けたり、各高校でやっている活動の報告、海外からの研修生との交流など、盛りだくさんです。そんなのに参加されてはいかがでしょうか。
 そこまでではないものの、青年の家とか青少年活動センターとか名乗っている施設で、国際理解のセミナーなどが開催されてます。こちらにもアンテナを張ってみてください。

 老婆心ですが、将来国際ボランティアとして活躍したいのであれば、自分の専門分野というのを持ってください。理系的な技術であれば申し分ありませんが、経済学や教育学、スポーツでも構いません。他にもいろいろとありますので、何か自分にできそうなことを学生時代にひとつ作りましょうね。語学など、後からいくらでもついてきます。

質問した人からのコメント

2007/4/5 21:24:35

成功 ありがとうございます。

また、「入試のため」という意識は、これからも持たないようにしようと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

cic********さん

2007/4/117:35:18

今までに何かボランティア活動をされたことはありますか?
まずは身近なところから始めてみてはいかがでしょうか。
「国際的」というのなら、地域にいる外国人の方のお手伝いとか…。
Think Globaly, Act Localyという言葉もありますから。
今住んでいる市(町や村)でそういうボランティア活動はしていませんか?
入試のことを考えるのなら、単発でのボランティアよりも、
長期に活動をしたということもアピールできるのではないでしょうか。
そうしているうちにボランティア活動の目的が「入試のため」ではなくなることを祈っています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる