ここから本文です

不陸整正と基面整正の違い

has********さん

2013/8/1918:30:03

不陸整正と基面整正の違い

土木についての質問です。

不陸整正と基面整正は違いがあるのでしょうか?

個人的には、「基面整正とは床堀をした後に行う不陸整正のこと」という認識をしています。

ご存じの方がいらっしゃったら、ご教授願います。

閲覧数:
86,608
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

can********さん

2013/8/2016:18:49

不陸整正
舗装又は路盤工の施工前に路盤工表面又は路床面の不陸を整正する作業をいう。
不陸:水平でないこと。
基面整正
床掘が終わった地盤の浮き石やこぼれた土を寄せて、きれいに(整正)すること。
床掘: 構造物の基礎を作るために、地盤を所定の深さまで掘削すること。

質問した人からのコメント

2013/8/26 13:23:20

ありがとうございます!勉強になりました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる