ここから本文です

北斗琉拳=宗家の拳 なんですか? 女人像の受け身の伝授を受けたケンシロウ に...

kun********さん

2013/8/2511:10:06

北斗琉拳=宗家の拳
なんですか?
女人像の受け身の伝授を受けたケンシロウ
になすすべもなくカイオウがやられてしまいましたが…

宗家の拳≠北斗琉拳ならば、北斗琉拳は
ケンシロウに通用するのになぜ、宗家の拳が通用しなかった時点で
カイオウは諦めたんでしょうか?

閲覧数:
789
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

get********さん

編集あり2013/8/2512:25:31

違います。
北斗宗家の拳は北斗神拳(創始者シュケン)・北斗琉拳(創始者リュウオウ)の基になった拳法(暗殺拳)です。
しかし宗家の拳はあまりにも完成してしまい、攻撃はもちろん防御の技も完璧になってしまったため暗殺拳としては使えなくなった拳法です。

つまり、カイオウが無意識に編み出し最強と思っていた【宗家の拳】の攻撃技を用いたとしても、女人像から防御の技を伝授されたケンシロウには通用しなかったのです。

カイオウは自身が編み出したと思っていた最強の拳が実は宗家の拳であったことを知らなかったのです。
だから、自身最強の拳(と思っていた)を破られた時点で諦めたのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる