ここから本文です

トウモロコシを干す理由とは??

kamiomurakoさん

2013/8/2518:29:02

トウモロコシを干す理由とは??

昨日の24時間テレビのドラマを見ていたら、主人公が庭の物干し竿に皮を剥いたトウモロコシを何本も干すシーンがありました。

あれって、干してどうするのでしょう?

ポップコーン用にするのなら品種が違うような気がしましたし(一般的にスーパーに並んでいるようなトウモロコシに見えました)、家畜用の飼料ってわけでもないような…。

主人公が洋食の料理人設定だったので、なにか西洋のお料理に関係するのでしょうか?

一般的にトウモロコシは収穫後出来るだけ早く加熱するのが基本だと思っておりましたので、とても不思議です。

トウモロコシを干してどうするのか、その使い道を教えてください!

補足保存して、どのように食べるのですか?
やっぱり挽いて、粉にして?

それとも、干しシイタケみたいに水で戻るんですかね…?

閲覧数:
7,507
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wa2veさん

2013/8/2519:17:01

ポップコーン用のものもスイートコーンも
じっくり見ないと、外見は、大差ないですよ。

ポップコーンにされるのが多いですよ。

ですが、昔は軒先にタマネギや大根や柿など吊るして干すのと同じように
とうもろこしも干して、おやつがわりにポリポリ食べていたそうです。
今でもですけど。

あと、戻して料理するときは灰汁というもので戻すといいらしいですが、
(スルメなどもこの方法で戻すとぷりってなるという)
灰が、そうそうありませんので、酒入りの水でも戻せるけど、時間かかるし、硬いよって言われました。

それから、わかりやすいサイトを貼っておきますので、
どうぞ参考になさってください。
戻さず食べるスイートコーンの乾燥コーンが
すごい人気のようです。

http://www.foret-hirosaki.jp/2456.html

質問した人からのコメント

2013/8/25 19:34:30

驚く ええっっっ!!
干したトウモロコシって、そのまま食べられるんですね!!
ビックリ!!

トウモロコシの品種については、爆裂種は見た目が細長い印象がありました。
違うタイプもあるのかな?

サイトの貼りつけまで、ありがとうございます☆
乾燥コーン、すっごく食べてみたいです!

tetoraさんも、回答ありがとうございました。
日本家庭でも、トウモロコシ粉文化ってあったんですね…。

色々と勉強になりました!
お二人に感謝です☆

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

編集あり2013/8/2519:17:46

トウモロコシを乾燥させての粉にして主食にする地域は世界に沢山あります
コーンブレッド(アメリカ)、トルティーヤ(南米)やウガリ(アフリカ)などです

一番は保存のためでしょう
水分を速やかに抜けば腐ることなく保存することができます


補足

山梨県の富士北麓地方など米の収穫量の少ない寒冷地や山間地では、硬粒種のトウモロコシの完熟粒を粒のまま、あるいは粗挽きにしたものを煮て粥にしたり、石臼で製粉して利用していた地域も少なくなかった
トウモロコシwikiより(食用・料理法)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%A2%E3%83%AD%E...

ちなみにご存知だろうけれど、スナック菓子のカールやとんがりコーンなどはトウモロコシの粉製

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。