ここから本文です

死刑賛成派って「冤罪は絶対に許さない。冤罪をなくそう」みたいな事を言っている...

god********さん

2013/8/2612:56:57

死刑賛成派って「冤罪は絶対に許さない。冤罪をなくそう」みたいな事を言っているけど、死刑賛成派って冤罪の原因となっている推定有罪や疑わしきは罰すとか大好きなんでしょ?

冤罪を減らすのに効果的なのは推定無罪と疑わしきは罰せず。
だけど、死刑賛成派はこれを遵守したくないでしょ?有罪判決減っちゃうからね。

第一被告とかを中傷しているバカも多いしな。推定無罪完全無視。

補足はい。コレでストーカーはより私に夢中になります

閲覧数:
443
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bab********さん

2013/9/301:16:43

気づかない疑わしいは冤罪あるいは仮名?
完全にまだ失敗した理論?
慈悲のない軽率な矢鱈への人々を殺すことができる[日本の人々の]は増加しましたか。
最悪のシナリオでは、それは聞きました、さらに「濡れ衣になる仲間がとにかく悪いことをしているので、タヒ刑は彼に十分かもしれません」、そして驚くべき見解、それはそうです-結果の中で--?

それはちょうど野蛮人のようになったように見えます。
であるが、もの[のように]それは濡れ衣のために廃止されるだろう」言われています。
「誤りのチャージは、見ることとしていかなる手段でも許可されません(>)。
それは、日弁連が法務省に要請している下記の濡れ衣に対する寸法を行なう話です、必要をさらに押すこと
しかしながら、いいえ、それは正しくありません。
実現可能なものとして行なうことが必要かもしれません、偽って強烈な人が和らげる救済策、可能なものとして苦痛。
回復がこれらの手段を行なわずに付けない実行を行なうのが珍しいということ話です。
しかしながら

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mik********さん

2013/8/3015:53:10

日本人も、情容赦なく人を無闇矢鱈に殺せる人が増えましたね。野蛮人並みになってしまったようですね。

jdk********さん

2013/8/2722:26:49

確かに、犯罪者を罰することを重視しすぎて、冤罪被害者を助けることを軽視しているように思えます。

冤罪被害者が少しでも苦痛を和らげるような、可能な限り実現可能な、救済方法を行う必要はあるでしょう。

日弁連が法務省に要請している以下の冤罪対策を行うことは急務だと思います。

(1) 捜査機関が収集した証拠リストの弁護人への交付を含む全面的証拠開示制度の整備
(2) 科学的に信頼性の高い方法によって再鑑定を受ける権利の確立
(3) 死刑確定者と弁護人等との秘密交通の確保
(4) 再審請求における国選弁護制度の創設
(5) 再審請求による死刑執行停止効の確立

これらの対策を行わないで、取り返しのつかない死刑執行を行っていることは、異常なことだと思います。

min********さん

2013/8/2722:07:09

ご覧の通り、

死刑賛成派は (マトモな)反論は出来ません。

bas********さん

2013/8/2622:10:24

だから、冤罪で死刑になったケースはどのケースだよ?はっきり指摘してみろよ。出来ねーだろ?

疑わしきは冤罪か?理論が完全に破綻してるのにまだ気付かないかな?

sut********さん

2013/8/2613:03:18

いいえ、違いますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる